寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

2017年03月

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

千葉2区市民連合結成集会が開かれます

今日は年度末の3月31日金曜日。久しぶりにさつきが丘の朝市宣伝で訴えました。知事選挙の結果も報告しながら引き続き市民と野党の共闘で政治の転換をはかろうと呼びかけました。


SCN_0054


来るべき総選挙でこの野党共闘を実らせるために「市民連合」の結成が各地で準備されています。この間準備が重ねられてきた衆議院千葉2区(花見川区、習志野市、八千代市)でもついに市民連合結成集会が開かれます。


「安倍政治と野党共闘・市民連合」と題して行われる記念講演は一橋大学名誉教授の渡辺治さん。各野党・会派からも出席し挨拶があるそうです。野党共闘の機運を盛り上げ、野党統一候補を実現させるために、ぜひ結成集会に多くの方が参加し成功することを期待します。花見川区、習志野市、八千代市にお住まいの方はぜひ。


○千葉2区市民連合(仮称)結成集会
日時:4月22日(土)14:00開会
会場:習志野市民会館(京成大久保駅より徒歩1分)
資料代:300円

市川市に住む義母が70歳記念コンサートを開きます

今日も花園地域、長作地域でご挨拶まわりを行ないました。知事選挙の結果についてはいろいろと率直なご意見も出されました。真摯に受け止めないといけません。


さて、市川市に住む義母・塙治子さんが70歳になることを記念してコンサートを開きます。市川の合唱団プリマベラの団員であり、千葉県うたごえ協議会議長でもある治子さんの一世一代のコンサート。「ぜひ宣伝して」と言うので宣伝します。


SCN_0052


この間歌い続けてきた「母さんの手のひら」「あの空へ帰ろう」「百万本のバラ」など、平和と命と愛とふるさとをテーマに歌います。教員時代の教え子などゲストの方も演奏してくれるそうです。治子さんの70歳の誕生日から2日後の今年9月16日(土)、午後2時から市川行徳I&Iホール(地下鉄東西線行徳駅徒歩5分)です。協力券Aが999円、協力券Bが500円です。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

千葉県知事選挙へのご支援ありがとうございました-地域で訪問活動

千葉県知事選挙の最終結果。すみや信一さんは132532票を獲得したものの第3位でした。今日は知事選挙の支援のお礼も兼ねて、さつきが丘、朝日ヶ丘の各地域をご挨拶してまわりました。「残念だったね」「なんでみんな森田さんに入れちゃうのかしら」などの声を伺いつつ、市民と野党の共同の広がりには「そんな動きもあったのね。次につなげないと。がんばって」と励まされたりもしました。


「共謀罪」法案の危険性や森友学園問題について長話になることもしばしば。「テレビで森友問題ばかりやってるけどよくわからない」という方には、「ぜひ問題の本質をつかめるしんぶん赤旗を」と呼びかけ購読していただきました。


SCN_0051


静岡市議会議員選挙はおかげさまで5人全員当選でした。駿河区から立候補した父・寺尾昭は5612票を獲得し2位で当選。ご支援いただいたみなさん、ありがとうございました。

千葉県知事選挙投票日-すみや信一さんは及びませんでした

千葉県知事選挙投票日。現職の森田健作氏が当選確実となり、「新しい知事を選ぶ会.ちば」のすみや信一さんは残念ながら及びませんでした。


午後8時過ぎからすみや事務所で記者会見が行なわれ、すみやさんは「40日間のたたかいで勝利には至らなかったが、初めて市民と政党が共同してたたかえたことは千葉県の政治に対する大きなインパクトになった」「4年後と言わず、明日から選挙で訴えたことを実現するための新たなたたかいが始まる。そのために全力を尽くしたい」と今後の決意を表明しました。「選ぶ会」としても今後も活動を継続していくことが発表されました。


IMG_8306
記念撮影するすみや信一さんと「選ぶ会」共同代表のみなさん、秘書の赤羽根愛子さん

IMG_8303
花束を受け取り、共同代表の関根由紀世さんと握手するすみや信一さん


投票率は31.18%。大多数の県民が関心を持てず、投票所に足を運ばなかったことは真剣に打開すべき大きな課題です。最終的な得票はまだ明らかになっていませんが、今回築いた共同の力を次に生かしていくためにもよく振り返りたいと思います。まずはすみやさん、そして共同代表のみなさんをはじめとする「選ぶ会」のみなさん、本当にお疲れさまでした。


一方で応援に入った東金市議会議員選挙は、日本共産党の前田京子、桜田あや子両現職候補が見事に当選を果たしました。おめでとうございます!

知事が変われば暮らしが変わる!-すみや信一知事の誕生で3月26日を千葉の春風記念日に

千葉県の未来を左右する県知事選挙。いよいよ迎えた選挙戦最終日はすみや信一候補とともに朝の千葉駅からスタート。その後は稲毛駅、稲毛海岸駅、検見川浜駅、海浜幕張駅でさくら市民ネットワークの大野博美、伊藤壽子・両佐倉市議、市民ネットワークみはまの松井佳代子・千葉市議、日本共産党の佐々木ゆうき・千葉市議とともに訴えました。


IMG_8250
朝の千葉駅で

IMG_8257
稲毛海岸駅で松井佳代子市議と

IMG_8271
幕張イトーヨーカドー前で健生病院の岡田院長、中村きみえ市議らと

すみやさんの千葉市内最後の訴えは花見川区の幕張イトーヨーカドー前。中村きみえ市議らのメガホン隊に迎えられながら、千葉健生病院の岡田朝志院長も応援演説に駆けつけてくれました。すみやさんは最後まで気迫を込めて自らの政策を訴えました。


IMG_8292 - コピー
都賀駅前で岩崎明子市議、野本信正市議と


その後は選ぶ会カーに乗り換えてすみやさんの地元若葉区へ。都賀駅前では市民ネットワークわかばの岩崎明子・千葉市議、日本共産党の野本信正・千葉市議とともに訴えました。


received_913876672085938
千葉駅前で福永洋市議と


千城台でも訴えたあと最後は朝の千葉駅に帰ってきました。日本共産党の福永洋・千葉市議らと「すみや信一さんを知事に押し上げ、明日を千葉県から政治が変わる春風記念日に」「森友学園への怒りの一票、医療・福祉・教育充実の一票、税金の無駄遣いは1円も許さないという一票はすみや信一へ」と最後の最後の訴え。駅前を通る若い人たちも足を止めて聞いてくれました。


received_832211956932201
民進党千葉県連代表・田嶋要衆院議員からの応援メッセージ


すみやさんへの共同の輪の広がりのなかで、ついに民進党千葉県連代表の田嶋要衆院議員からも応援のメッセージが寄せられました。県政を変える大義、県民多数の願いは私たちの側にあります。どうぞ最後まで市民と野党の共同候補・すみや信一さんへのご支持を広げてください。

すみや信一さんこそ県民の願いにこたえる候補!最後まで訴えを広げて

国会では森友学園問題で籠池理事長の証人喚問が行われ、安倍首相からの100万円の寄付については180度言い分が食い違っています。それならもう一方の側からも聞かなければなりませんが、政府・与党は否定するだけ否定して幕引きを狙っています。真相解明に向けてようやく入り口に立ったところ。幕引きなど絶対に許されません。


IMG_8242
夕方の新検見川駅でのメガホン宣伝


そして千葉県知事選挙。今日は朝の駅頭宣伝に加えて夕方も新検見川駅でメガホン宣伝を行いました。幕張駅でも同様の宣伝が行なわれました。拡声器は使えませんが、メガホンで声をそろえて「すみや信一で県政変えよう」「野党共闘で県政変えよう」と訴えるのもなかなか注目されます。チラシの受け取りもまずまずでした。


誰が県知事にふさわしいか、測るものさしは「全国4位の財政力を県民のくらし・福祉・教育に使うのか、浪費型の大型開発優先を続けるのか」「安倍政権の暴走に対して県民を守る防波堤になるのか、何でも国言いなりか」です。現職の知事も前浦安市長の候補も県民の立場に立てません。すみや信一さんこそ県民の願いにこたえる候補、最後まで訴えを広げます。

すみや信一必勝!花見川区内で訴え、千葉駅前で大集会が開かれました

千葉県知事選挙も残り3日、最終盤です。


IMG_8168 - コピー
花見川コープ前で

IMG_8183
新検見川駅北口バスターミナルで


午後から宣伝カー(選ぶ会カー)が花見川区入り。花見川コープ前、新検見川駅北口バスターミナル、幕張マックスバリュ前のそれぞれで新日本婦人の会の松山明美さん、中村きみえ市議、もりた真弓市議とともにすみや信一知事候補必勝を訴えました。それぞれの場所に地元の方が集まってくれ盛り上げてくれました。本当にありがたいことです。


IMG_8202
市民ネットワークちばの岩崎明子・千葉市議

IMG_8208
新社会党の長南博邦・野田市議

IMG_8209
緑の党ちばの小西正人さん

IMG_8217
日本共産党の斉藤和子衆院議員

IMG_8220
自由党の平野貞夫元参院議員


そして夕方、千葉駅クリスタルドーム前で大集会が行われました。すみやさんを応援する5政党・会派があらためて集結。市民ネットワークちばの岩崎明子・千葉市議、新社会党中央本部書記長の長南博邦・野田市議、緑の党ちば運営委員長の小西正人さん、自由党の平野貞夫元参院議員、日本共産党の斉藤和子衆院議員がすみやさんを何としても県知事にと訴えました。民進党の奥野総一郎衆院議員の応援メッセージも紹介され、共同の輪がさらに広がっていることを実感させました。


IMG_8236
聴衆の声援に応えるすみや信一知事候補と選ぶ会共同代表、応援弁士のみなさん


応援を受けて訴えたすみや信一知事候補。連日の奮闘で若干声がかすれ気味でしょうか。しかし訴えは迫力十分、「子どもたちを戦争に送るような知事は退場を!税金の無駄遣いは1円たりとも許さない」と気迫を込めて訴えました。若い人が多く立ち止まり、すみやさんの演説中にも女の子2人組が「すみや~」と声をかけていきました。教育を充実させ、人間らしい働き方を実現する、何よりも若者の未来を守るためにがんばっているのがすみやさんです。そのメッセージが届くように最後までがんばります。

県庁前宣伝、すみやさんと「電車で行こう!」企画で訴えました

県庁職員のみなさんにもすみや信一知事候補をアピールしようと今朝は県庁前宣伝。残業時間が最大年間1000時間以上にも及ぶ異常な県庁職場の長時間労働を是正できるのはすみや信一さんだけです。「県民の利益のために人間らしく働ける県庁を」と千葉労連の本原議長や全教千葉の青木書記長とともに訴えました。


IMG_8147
朝の県庁前で


県庁前宣伝を終えたら急いで新検見川駅へ。「電車で行こう!すみやさんと女子会」の宣伝場所へ駆けつけました。中村きみえ市議や地元のみなさんなどによる女性ばかりの華やかな宣伝隊に男性もチラホラ。ホッとしつつ、さくら市民ネットワークの大野博美・佐倉市議の司会ですみやさんとともに私も訴えました。すみやさんの演説中にまたもや教え子の方が通りかかり激励を受けていました。


DSC01741
新検見川駅前で

IMG_8165
幕張マックスバリュー前で


次は幕張駅というので、小松実前県議とともに宣伝隊といっしょにそのまま電車で移動。今度は駅前の商店街を練り歩きました。宣伝隊はその後船橋に向かいましたが、さわやかなアピールになったのではないでしょうか。さらに明日23日は午後6時から千葉駅前で大集会があります。すみや信一さんの最終盤の気迫の訴えをぜひ聞いていただきたいと思います。

明日はすみや信一知事候補と総武線で女子会!

今日は寺尾事務所で生活・法律相談会。弁護士さんと対応に当たりましたが、貧困・格差が広がる社会の反映か今日も難しい相談が寄せられました。


生活・法律相談会は毎月第三火曜日の午後2時から行っています。相談料は無料です。予約制ですのでぜひ寺尾事務所(043-305-4922)にご連絡ください。


FB_IMG_1490083539022


さて、終盤戦の千葉県知事選挙。明日はすみや信一知事候補と朝8時の千葉駅東口を皮切りに「電車で行こう!すみやさんと総武線で女子会」が行なわれます。花見川区でも9時4分に新検見川駅、9時29分に幕張駅で商店街練り歩きが行なわれます。「自称女子」なら誰でもOKとのことなのでぜひご参加を。


候補者はいませんが総武線作戦とは別に朝8時20分から県庁前でも訴えます。

すみや信一には県民の暮らしを守るチカラがある!-千葉県知事選挙はいよいよ終盤戦

千葉県知事選挙も投票日まで一週間を切り、いよいよ終盤のたたかいです。


IMG_8139
稲毛駅ですみや信一候補、渡辺忍市議と

IMG_8140
千葉駅ですみや信一候補、福永洋市議、青年たちと


今日も夕方からすみや信一候補が千葉市入り。稲毛駅では市民ネットワークいなげの渡辺忍市議、新日本婦人の会の土方たまよさんとともに応援演説に立ちました。その後の千葉駅クリスタルドーム前では青年たちがパネルを持ってアピール。すみやさんの訴えはますます迫力を増し、「すみや信一には県民の暮らしを守るチカラがある」という新しいチラシもできました。


SCN_0049
SCN_0050


それにしてもすみやさんの教え子からの信頼は抜群です。昨晩の海浜幕張駅では偶然通りかかった教え子姉妹がいっしょに宣伝を手伝ってくれました。一昨日の稲毛駅では本人はいなかったものの、「私、すみや先生にお世話になったんです。先生によろしく伝えてください」とやはり教え子の方が話しかけてきました。今日の千葉駅でも「僕たち千葉工業の卒業生です!」という2人組がすみやさんと近づいて握手していました。


教え子たちの思いを受け止めさらにパワーがみなぎるすみやさんです!

東金市議選告示、新検見川駅ではすみや信一知事候補の街頭演説が行われました

千葉県知事選挙と同日投票の東金市議会議員選挙は今日が告示日です。日本共産党は4年前に1議席から2議席に前進し、今回も前田京子、桜田あや子両現職候補の当選を目指します。必ず2議席確保をと応援に入りました。


IMG_8089
東金サンピア前で


両陣営の出陣式から参加する予定が渋滞につかまり、前田京子候補の出陣式の最後に到着。何とかご挨拶できましたが申し訳ありませんでした。その後のサンピア前では椎名ふみあき衆院11区予定候補(党東部地区委員長)もそろって演説。東千葉メディカルセンターの経営への県の参画、国保税、水道代の値下げなどこの間の市民アンケートでつかんだ声を公約に掲げ、医療・福祉充実の市政実現を訴えました。


IMG_8100
力を込めて訴えるすみや信一知事候補

IMG_8096
青木愛参院議員

IMG_8106
村田マユ子さん

IMG_8116
長谷川弘美さん

IMG_8123
斉藤和子衆院議員


東金から戻り、夕方はすみや信一知事候補の新検見川駅街頭演説です。駅前ロータリーには2~300人もの人だかり。すみやさんを応援するために自由党の青木愛参院議員、安保関連法に反対するママの会@ちばの村田マユ子さん、市民ネットワーク花見川の長谷川弘美元市議、日本共産党の斉藤和子衆院議員と多彩な方々がそろい、保坂展人・世田谷区長の応援メッセージも紹介されました。


すみやさんは森友学園で行われている幼稚園児への教育勅語の暗唱を批判し、「お国のために命を捨てろという教育は許せない。自分の父親も日中戦争で毒ガス訓練を受け、危うく死ぬところだった。千葉県でも侵略戦争美化の教科書が密室で採択されるなど、相通じる教育が行なわれている。こんなゆがんだ教育を絶対にやめさせる」と怒りを込めて訴えました。


ママの会の村田さんは「すみやさんは優しさが原動力。たった一人の弱者も見捨てません。私たちの一票で政治を変えることはできる、私たちが変われば政治は変わります!」と呼びかけました。本当にその通りです。残り一週間、一人ひとりの一票を積み上げ、すみやさんを知事に押し上げましょう!

3連休1日目-すみや信一さんの支持を訴え千葉市内を駆け巡りました

千葉県知事選挙は勝負の3連休!今日はすみや信一知事候補の支持を呼びかけるために宣伝カーで千葉市内を駆け巡りました。


IMG_8059 - コピー
鎌取駅で三輪定宣・選ぶ会共同代表、かばさわ洋平市議と

IMG_8062
海浜幕張駅で松井佳代子市議、佐々木ゆうき市議と

IMG_8066
千葉駅で福永洋市議と

IMG_8078
稲毛駅で渡辺忍市議、吉田まさよし市議と


朝は鎌取駅で新しい知事を選ぶ会・ちばの共同代表・三輪定宣千葉大名誉教授、かばさわ洋平市議とともに訴えました。昼はプロ野球のオープン戦やライブ会場に向かうお客さんでごった返す海浜幕張駅で市民ネットワークみはまの松井佳代子市議、佐々木ゆうき市議とともに訴え、午後は千葉駅前で福永洋市議、集まったみなさんとともに練り歩き、夜は稲毛駅で市民ネットワークいなげの渡辺忍市議、吉田まさよし市議とともに訴えました。


最後の演説場所では自転車で通りかかった男性が、「すみや信一さんですよね?入れますよ。医療や福祉を充実させると言っているので」と話しかけてくれました。その他にも数え切れないほどの激励があり、かなりの反応が出てきました。さらに民進党の奥野総一郎衆院議員からすみやさんへの支援を表明するメッセージが選ぶ会に届くなど、この間の取り組みが確実に状況を変化させています。


すみやさんが訴えた柏駅での大集会には1000人を超える参加者が集まったそうです。そして明日夕方5時からはいよいよ新検見川駅での街頭演説。ぜひすみやさんの訴えを聞いてください。何としてもこのチャンスを生かして勝利をかちとりたいと思います。

静岡市議会議員選挙の応援に行きました

千葉県知事選挙で奮闘中のみなさんにはすいません。今日は静岡市議会議員選挙の告示日ということで、駿河区から3期目をめざして立候補している父親の応援に行ってきました。


IMG_8043
出発式で訴える寺尾さとし

IMG_8046
決意表明する父・寺尾昭


出発式や宣伝カーで訴えさせてもらいましたが、自分の父親の応援演説をするというのもなかなかやりづらいものです。悩みましたが大要次のようなことを訴えました。


「私は千葉県で県議会議員をしていますが父から政治の道に進むようにとか、こういう活動をやるようにと言われたことはありません。社会の現状を見るための様々な材料は与えてもらいましたが、自らの目で見て、自らの頭で考え、自らの意志で行動する、そういう生き方を尊重されてきました。


しかし父親が県職員として、また労働組合の役員として、個人的な名誉や出世とは無縁だけれども、住民の利益や職員の要求のために一生懸命働いてきたことは見てきました。そしてそれが『国民の苦難軽減』という立党の精神を持つ日本共産党員としての生き方だということを知り、私も同じ生き方を歩むことになりました。


いま安倍政権のもとで貧困と格差が広がり、弱肉強食の殺伐とした社会になりつつあります。若い世代にとっても、ブラック企業やワーキングプアなど未来に希望が持てず閉塞感を抱かされています。根本には政治があります。こんな社会のあり方をおおもとから変えなければいけないと思います。


さらに国会で問題になっている森友学園では子どもたちに教育勅語を暗唱させ、国のために命を投げ出すことが最高の道徳だと教え込もうとしています。それを素晴らしい教育内容だと絶賛してきたのが安倍首相夫妻です。


平和も自由もない、戦前のような社会に戻すことは絶対に許されません。安倍政権の暴走をストップし、暮らし福祉を充実させる市政への発展のためにぜひ寺尾昭を引き続き市議会に送ってください。」


静岡市駿河区にお知り合いの方がいればぜひ寺尾昭をよろしくお願いいたします。

3月19日(日)、花見川区ですみや信一知事候補の訴えをお聞きください!

森友学園問題は急転直下、籠池理事長は国会で「一切関与していない」と言っていた安倍首相から100万円の寄付を受けていたことを明らかにしました。首相サイドは否定していますが籠池氏は「国会で話す」と言っており、こうなったら徹底的に真相を語ってもらわなければなりません。


すみや新検見川演説会ビラ


さて千葉県知事選挙ラストサンデーにすみや信一候補が花見川区入りします。3月19日(日)夕方5時からJR新検見川駅南口で行う街頭演説には、自由党の青木愛参院議員、安保関連法に反対するママの会@ちばの村田マユ子さんなど多彩なみなさんが駆けつけすみやさんとともに訴えます。私も応援弁士の一人として訴えます。


日々迫力を増す、すみやさんの訴えをぜひお聞きください!

すみや信一千葉県知事候補に広がる応援の輪-さらなる共同を広げて

激戦の千葉県知事選挙。市民と野党の共同候補・すみや信一さんへの応援の輪が広がっています。


IMG_8001
姉ヶ崎駅前で訴えるすみや信一知事候補

IMG_8015
応援演説を行う自由党の岡島一正・元衆院議員

IMG_8021
訴える寺尾さとし


真冬に戻ったような寒さのなか、今日の夜は市原市ですみやさんの応援演説を行いましたが、姉ヶ崎駅前でともに応援演説に立ったのは地元の自由党元衆院議員・岡島一正さんです。原発問題や教育・医療の充実を訴え、「自由党も全力で応援する。すみやさんの勝利で千葉県から政治の流れを大きく変えていこう」と呼びかけました。演説はしなかったもののいちはら市民ネットワークの山本友子県議も駆けつけてくれました。


五井駅前では新社会党の鳰川静・県本部書記長らとともに訴えました。昨年11月の「オスプレイ来るな!千葉県民集会」の成功など、この間の運動の発展が大きな意義を持っていることも訴えられました。千葉県で初めて実現した本格的な野党共闘のインパクトは相当なものです。さらに幅広い共同を広げに広げ、何としても勝利を!

第2回千葉県国民健康保険運営協議会が開かれました

2018年度からの国民健康保険の広域化(財政運営の都道府県単位化)に向けて、第2回千葉県国民健康保険運営協議会が開かれ傍聴しました。


IMG_7994


1月に開かれた第1回運営協議会では国保運営方針の骨子粗案として前半の総論部分だけが示されましたが、今日は後半の各論部分として「国民健康保険の医療に要する費用及び財政の見通し」「保険料の標準的な算定方法」「保険料の徴収の適正な実施」「保険給付の適正な実施」「医療費の適正化の取組」の各項目案が示されました。


ところが国保財政の見通しとして「財政収支の改善に係る基本的な考え方と取組」の項目では、「原則として、必要な支出を保険料や国庫負担等で賄う」としながら「財政収支の改善に向けた取組などについては、引き続き検討する」とされました。ここには各市町村が行っている「法定外繰り入れ」についてどう記述するかという問題があります。


国保料の抑制のために県内市町村が一般会計から国保会計に繰り入れている「法定外繰り入れ」は、2015年度で総額151.6億円に上ります。県保険指導課長は、「法定外繰り入れの扱いについては市町村間で意見の幅がある。赤字であれば保険料を上げて解消すべきという意見もあるが、首長の政策的な判断で行っているものもあり、運営方針上もそれができるような余地を残してほしいという意見もある。運営方針への具体的な記述・表現については引き続き検討したい」と説明しました。


その後の議論のなかでは被用者保険代表の委員から、「首長の考え方によっては保険料を上げないで法定外繰り入れを続けることも可能だということになるのか」という意見が出され、また別の委員からは「国保財政が収支赤字の状況のなかで、保険料を適切な水準に引き上げ、応分の受益者負担としてほしい」などの意見票が提出されましたが、県は「法定外繰り入れによっていたずらに市町村の財政を圧迫するのはよくないが、運営方針上で解消を打ち出すのか、政策的判断を尊重するのかは引き続き検討させてもらいたい」と答えました。


同様に、市町村が県に納める事業費納付金の算定方法と、それをもとに算定される標準的な保険料の算定方法についても「引き続き検討する」とされました。こうした矛盾の根底には、国保の構造問題をそのままにして都道府県単位化を進めるという方針があります。2015年12月1日時点で県内の国保料滞納世帯は約246000世帯、全世帯の4分の1にも上ります。「所得250万円の自営業4人家族で年間の保険料が39万円」(千葉市)など、あまりにも高すぎる国保料が最大の要因です。ましてや国のガイドラインに基づいて法定外繰り入れを「解消すべき」となれば、さらなる保険料の引き上げをもたらします。


国は都道府県単位化にあわせ、「保険者努力支援制度」として、収納率の向上や重症化予防の取組などに努力した自治体に重点的に予算を配分する仕組みをつくっていますが(2016年度から一部前倒し実施)、こうした対策では根本的な解決にならないばかりか自治体間の「保険料取り立て競争」を煽るだけです。


根本解決は国庫負担の抜本的な引き上げしかありません。「総医療費の45%」を国庫負担でまかなっていた1984年の水準に戻すだけで全県で271億円の増額になります。これならいま市町村が行っている法定外繰り入れを解消してもおつりが来ます。国民皆保険制度を支える社会保障として本当の意味での国保改革に踏み出す時です。

重税反対全国統一行動に参加しました

今日は毎年行われている3.13重税反対全国統一行動、千葉西地区集会にもりた真弓市議とともに参加しました。


IMG_7980 - コピー
重税反対集会で


アベノミクスの破綻が明らかになり、大企業の内部留保が386兆円に達する一方で実質賃金は減り続け、貯蓄ゼロ世帯は3割を超えています。貧困と格差が広がるなか、消費税の10%増税など絶対に許されません。


さらに消費税増税に伴い軽減税率が導入された場合、事業者は複数税率に対応した適正な課税を受けるため、商品ごとに税率と税額などを記したインボイス(適格請求書類)を発行しなければなりません。軽減税率が導入されれば、インボイスを発行できない全国513万以上の免税事業者が取引から排除される可能性が大きくなります。軽減税率とインボイス導入はまさに小規模事業者潰しの政策です。


軽減税率などではなく消費税増税はきっぱり中止するべきです。私も連帯挨拶のなかで、「政府の法人税減税によって県の法人二税も10年間で500億円もの減収になっている。法人事業税の超過課税で負担能力のある大企業に応分の負担を求めるべき。そのためにも県知事選挙で大企業に甘い県政の転換を」と訴えました。


IMG_7986
IMG_7989
「高砂会」で


その後は検見川2丁目の老人会「高砂会」に中村きみえ市議とともにお邪魔させていただき医療・福祉など県政についてお話ししました。中村市議もゴミ問題や公民館の老朽化など市政に関わる身近な問題について話していました。なかなかこの間は参加できずにいたので貴重な機会をいただきました。ありがとうございました。

春風のような千葉県政を-千葉市内ですみや信一知事候補と訴えました

すみや信一春風カーが再び千葉市へ!


IMG_7972
稲毛海岸駅で


千葉県知事選挙も告示から4日目。新しい知事を選ぶ会・ちばのすみや信一知事候補が千葉市入りということで、今日も午後から応援弁士として市民ネットワークみはまの松井佳代子市議らとともに訴えました。


IMG_7978
夕方の稲毛駅

IMG_7967
海浜幕張駅で松井佳代子市議と


稲毛海岸駅から検見川浜駅、稲毛駅にかけてはマスコミの取材も入り注目度抜群、宣伝カーに手を振っての声援も増えてきました。


IMG_7955
花園「はすの会」のつどい


午前中は寺尾事務所で日本共産党花園地域後援会「はすの会」のつどい。中村きみえ市議とともに知事選への支援を訴えました。一人ひとりがすみや候補の支持を10人に広げる、宣伝カーが入った時など率先して宣伝に参加する、選挙募金に協力するという申し合わせを確認するとともに、高齢者の介護や医療の問題など県政、市政への要望・意見も数多く出され充実したつどいになりました。


投票日まではまだ2週間あります。さらなる宣伝、声かけが急がれます。

花見川区ですみや信一知事候補への支持を訴えました

早いもので3・11から6年。震災復興、原発ゼロの願いを込めて今日もすみや信一千葉県知事候補への支持を訴えました。


IMG_7934
花見川ヨークマート前でもりた真弓市議と

IMG_7944
幕張イトーヨーカドー前で中村きみえ市議と


午後から花見川区に宣伝カーが入ったため、もりた真弓市議、中村きみえ市議もいっしょに訴え。寒いなかそれぞれの演説場所に地元の方が集まってくださったのはうれしい限りでした。夕方にかけて寒さがいっそう厳しくなりましたが気合が入りました。


政府は南スーダンPKOへの自衛隊派遣の撤退を決め、森友学園は大阪・豊中市への小学校新設の認可申請を取り消しました。いずれも国民の世論に追い詰められて大破綻に陥った格好です。これで問題が解決したわけではありませんが、世論と運動の力で政治は動かせるということを証明しました。


あきらめずに声を上げれば必ず変えられるという確信を力に、千葉県知事選挙でも県民世論の力を示したいですね。

稲毛駅ですみや信一知事候補とともに訴えました

千葉県知事選挙も選挙戦2日目。夕方は新しい知事を選ぶ会・ちばの候補者すみや信一さんが稲毛駅で演説するということで応援演説に。市民ネットワークふなばしのまきけいこ元船橋市議らとともに訴えました。


IMG_7929


写真を見るとすみやさんの演奏で歌っているようにも見えますがそうではありません。ギターのチューニングをしているのです。すみやさんは迫力の訴えをしたあとに今日も「ヒロシマのある国で」を熱唱していました。


私はブラック企業やブラックバイトを千葉県からなくしたいというすみやさんの訴えを受けて、「県の労働相談センターの体制拡充や労働法の普及啓発など県としてできることはたくさんある。すみや知事の誕生で人間らしく安心して働ける千葉県をつくろう」と呼びかけました。


その後宣伝カーで移動していると「磯辺高校の卒業生です!」と声がかかりました。すみやさんが教えていた高校です。「がんばってください!」と二人が手を振って声援を送ってくれました。すみやさんの生徒からの人気は抜群ですね。


午後は長作地域で行動、午前中は花園中学校の卒業式でした。中村きみえ市議の息子さんも卒業生の一人でしたが、在校生の「旅立ちの日に」、卒業生の「いのちの歌」や「ふるさと」、全校合唱の「大地讃頌」など合唱がすばらしく、本当に心あたたまる式でした。子どもたちの未来がブラック企業や高学費で閉ざされることがあってはなりません。まずは県政から、すみやさんの勝利で拓きたいと思います。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 国保広域化に向けての仮試算結果-市町村ごとの公表を求め広く県民的な議論を
  • 花園中学校の運動会や社保協のシンポジウム&総会に参加しました
  • 花園中学校の運動会や社保協のシンポジウム&総会に参加しました
  • 花園中学校の運動会や社保協のシンポジウム&総会に参加しました
  • 千葉県議会代表質問-日本共産党から丸山慎一議員が登壇しました
  • 千葉県議会代表質問-日本共産党から丸山慎一議員が登壇しました
  • 千葉県議会代表質問-日本共産党から丸山慎一議員が登壇しました
  • 千葉県議会は今日から本会議-7月21日に行なわれる日本共産党街頭演説にぜひご参加ください
  • 6月定例千葉県議会-代表質問と予算委員会にご注目を