寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

2016年04月

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

戦争法廃止・2000万人署名宣伝にぜひご参加を

木曜日。夕方は花見川区革新懇の戦争法廃止・2000万人署名宣伝です。強風吹きすさぶなか、屋根のある新検見川駅南口で中村きみえ市議、小松実前県議らと14人で訴えました。


IMG_2895


この天候ですからなかなか署名に応じてもらうのは大変です。それでも1時間あまりで27筆の署名が寄せられました。


IMG_2890


「この前書いたよ、俺とかあちゃんで2人分」など、もうやったという人も増えてきました。ここから先はさらにまわりに広げていけるかが勝負です。


木曜夕方の宣伝は雨の日も風の日もとにかく毎週続けています。新検見川駅(晴れれば幕張駅でも)で午後5時半から。お近くの方はぜひ参加してください。お待ちしています~。

花園中学校の入学式に参加しました

満開の桜のなか今日は花園中学校の入学式です。中村きみえ市議とともに来賓として参加しました。


IMG_2878
在校生から新入生へ花束贈呈


314名の新入生の名前が一人ひとり読み上げられ、在校生からは「大地讃頌」の素晴らしい歓迎の合唱がありました。校長先生からは「継続は力なり」という式辞、来賓としてあいさつしたPTAの会長さんは「まずやってみること、考えるのはそのあとで」とアドバイスしました。


IMG_2881
新1年生を受け持つ教員のみなさん


先日の卒業式も感動的でしたが、希望に胸をふくらませて新たに入学する新入生の姿もまぶしいものでした。最後は在校生代表から新入生代表に花束贈呈。1年生を受け持つ先生方も紹介されました。


子どもたちの未来を閉ざすことのないように、大人が政治への責任を果たすときです。

「隠れ待機児童」が千葉県でも2192人-「安心して預けられる保育所を」という願いにこたえた抜本的な対策が必要です

希望する保育所に入れないのに数字に表れない「隠れ待機児童」。昨年4月1日時点で全国に約6万人、従来の待機児童数の約2.6倍もいたことを厚労省が発表し大きな話題になっています。


千葉県隠れ待機児童数


今日千葉県の状況を聞きましたが、県内の隠れ待機児童は2192人ということでやはり従来発表していた待機児童数(1646人)を大幅に上回っていました。合計すれば3838人になります。


特に「特定の保育所等を希望」-認可保育所に入れずやむなく別の保育施設に入所している人が1406人と最も多くなっています。


政府は待機児童解消の「緊急対策」と称して、国より手厚くなっている自治体の保育士配置基準を緩和させたり、小規模保育所の定員を増やし3歳児以上も見られるようにするなどという規制緩和で乗り切ろうという狙いですが、「安心して預けられる保育所を」という願いがまったくわかっていないと言わざるを得ません。


公民保育士格差(松戸市)


もう一つ、県からの資料で明らかになったのは松戸市の例を引いた公立と民間の保育士の格差について。一般保育士の月額給料平均は何と11万円以上の格差、平均勤続年数は一般保育士で公立が21年に対して民間はわずか4年(!)です。


この公民格差を解消しないことにはどうにもなりません。あわせて公立保育所をつぶしてきた国や県、各自治体の責任も問われます。小手先ではなく、切実な願いにこたえた抜本的な対策が必要です。

4月9日(土)の日本共産党津田沼駅街頭演説会にぜひお越しください

今日は一日地区委員会で会議でした。


そこでも議題になりましたが、いよいよ4月9日に津田沼で行なわれる日本共産党街頭演説会が迫ってきました。


SCN_0003 - コピー (1280x905)


志位委員長、斉藤和子衆院議員、浅野ふみ子千葉選挙区予定候補、椎葉かずゆき比例予定候補がそろい踏みで訴えます。


昨日のNHK日曜討論では、自民党の高村副総裁は当初「改憲は選挙の争点にならない」と言いましたが、志位さんの追及に自民党の改憲草案が「一つの判断対象になる」と認めました。自民党改憲草案には①憲法9条2項を改定して「国防軍」を追加する、②首相に権限を集中させる「緊急事態条項」の創設、③「公共の福祉」に代わって国民の基本的人権を制約する「公益および公の秩序」という概念を盛り込む、という重大な問題点があります。「改憲か戦争法の廃止か」は参院選の一大争点です。


演説会では戦争法廃止に向けた歴史的な5野党合意の意義や現在の到達点をどう見るか、参議院選挙で日本共産党は何を訴えるのかを存分に語ります。ぜひたくさんの方にお越しいただきたいと思います。4月9日(土)午後2時からJR津田沼駅北口です。

さつきが丘地域とふみネエ推し隊でお花見、大学新入生向け宣伝も

何ともすっきりしない天気のなかで、昨日に引き続き今日はさつきが丘地域のお花見です。地元のもりた真弓市議、小松実前県議も合流して楽しみました。すぐ近くにはもりた市議と地元のみなさんで繰り返し市に要望して実現した真新しいトイレもあります。


IMG_2866
IMG_2862
さつきが丘地域のお花見で挨拶(上)、要求実現の貴重な成果であるトイレ(下)


途中、ジョギング中に偶然通りかかった三遊亭金一さんも加わってさらに楽しい輪が広がりました。花見川区後援会主催の落語会「まあぶる寄席」でおなじみの金一さん、次回のまあぶる寄席に向けての話も盛り上がりました。


さつきが丘を後にして、次はふみネエ推し隊企画のお花見です。子どもたちが元気に跳びまわるなか、少しの時間だけでしたが楽しく交流しました。


1459667075405
ふみネエ推し隊のみなさんと


さらにその後はすぐ近くの駅前で民青同盟のみなさんと大学新入生向け宣伝。さあこれからという時にいきなり雨が降り出してどうなることかと思いましたが、何とか雨が止んだ時にちょうど新入生が通りかかり話をすることができました。「消費税増税は嫌です、今でも大変なのに」という声も。


IMG_2876
入学式を終えた新入生のみなさんに宣伝、訴えるのは吉田まさよし千葉市議


高い学費と「貧困ビジネス」化した奨学金、ブラックバイトに戦争法と大学生に政治の矛盾が集中しています。学生の未来に暗い影を落とすアベ暴走政治を終わらせるために力をあわせたいですね。

花冷えの天気でしたがお花見を楽しみました

あいにくの花冷えの天気でしたが、今日は花見川団地後援会のお花見にもりた真弓市議とともに参加しました。


IMG_2857


寒かったので急遽室内に会場を変更。それでも20数人が集まって持ち寄った手作りの料理を楽しみました。「美味しいからぜひ食べて」と伊勢芋という珍しい山芋もお土産でいただいてしまいました。どんな味がするのか楽しみです。故郷のこと、家族のこと、もちろん政治のことと話題は尽きず、あっという間に時間が過ぎていきました。


20160402_222114


その後、生活相談が寄せられ急遽お話を伺うことに。いろいろとお話を聞くなかで様々な分野に精通していかなければと痛感しました。今日だけでは解決しなかったのであらためて相談することになりました。


IMG_2860


寺尾事務所の前の公園の桜も八分咲きくらいでしょうか。しばし見とれました。

新年度スタート-さつきが丘の青空市で訴えました

4月1日。今日から新年度のスタートです。


IMG_2851


新検見川駅での朝宣伝のあと、久しぶりにさつきが丘の青空市でもりた真弓市議とともに訴えました。消費税が8%に増税されて2年、少しでも安いものをと普段は閑散としているさつきが丘の商店街も毎週金曜日は多くの人が集まります。


そうした庶民の努力を踏みにじるように、この4月から国民年金保険料の引き上げや医療費の負担増に加えて様々な食料品なども値上げです。これで景気が良くなるはずがありません。消費税10%などとんでもないことです。


その後はさつきが丘、幕張北地域で訪問活動を行ない午後は県議会に戻って県職員のみなさんとも新年度のごあいさつ。時間が過ぎるのは本当に早いです。一日一日を充実して過ごしたいですね。

プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 寺尾リーフができました
  • 寺尾リーフができました
  • 小学校の体育祭、朝鮮学校のフレンドシップフェスタに参加しつつ、新しい仲間を迎えました
  • 小学校の体育祭、朝鮮学校のフレンドシップフェスタに参加しつつ、新しい仲間を迎えました
  • 市民アクション花見川の宣伝署名活動、中部地区党学校で科学的社会主義について学びました
  • 市民アクション花見川の宣伝署名活動、中部地区党学校で科学的社会主義について学びました
  • 市民アクション花見川の宣伝署名活動、中部地区党学校で科学的社会主義について学びました
  • 新検見川駅でしいば・浅野候補、斉藤和子前衆院議員らと朝宣伝、民青の介護保険学習会にも参加しました
  • 新検見川駅でしいば・浅野候補、斉藤和子前衆院議員らと朝宣伝、民青の介護保険学習会にも参加しました