寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

2015年07月

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

国保改善運動学習交流会と千葉県社保協定期総会に参加しました

今日は一日、社会保障推進千葉県協議会主催の国保改善運動学習交流会と第21回定期総会でした。


IMG_5878
定期総会では来賓としてあいさつさせていただきました

午前中から行われた学習交流会では三重短期大学の長友薫輝教授が「国保の都道府県単位化は何をもたらすか」と題して講演。1時間半の講演があっという間の面白いお話でした。


20150704_103109
講演する長友教授


2018年度から国保の財政運営を都道府県が担うことになりますが、「結局どういうことなの?」という疑問に対しては資料にわかりやすいイラストが載っていました。国保をはじめとする医療費の抑制を進めるために国が号令をかけ、都道府県が病院のベッド数や医療費の総額を削減する計画を立て、市町村がその実行部隊になるという大掛かりなしかけです。


20150704_205622
国保の都道府県単位化について解説したわかりやすいイラスト


社会保障を巡っては「自助・共助」ー自己責任と助けあいが大事だと強調されていますが、長友先生は「そもそも社会保障は単なる助けあいではない」ときっぱり。国保を含めて社会保障とは、自己責任や相互扶助では対応できない病気・失業・老齢・障害などの問題に対して社会的な対応を行うものです。自営業者だけでなく、高齢者や無業者、低所得者が圧倒的な多数を占める国保財政が保険料だけで成り立つわけがないのは明らかです。


自助・共助の名で、医療から介護へ、介護から地域支援へという流れを見ると、政府が一貫して社会保障費を削減するという方向を進めてきたことがわかります。大きな視野に立って、社会保障を守る共同の運動を発展させていきたいですね。

県議会閉会日、本会議に初登壇しました

今日の千葉市は凄まじい雨でした。稲毛区では一時避難勧告も出されましたが大きな被害には至らなかったようでとりあえず一安心。


20150703寺尾
意見書の趣旨説明をする寺尾さとし


そんななか県議会は6月定例議会の閉会日を迎え、議案、請願、発議案の総括審議と採決が行われました。日本共産党からは議案と請願についての討論に岡田幸子議員が立ち、さらに自らの選挙に関わって暴力団関係者が供応買収容疑で逮捕された自民党県議の辞職を求める決議案の趣旨説明を三輪由美議員、「戦争法案」の廃案を求める意見書の趣旨説明を寺尾が行いました。


20150703みわ
決議案の趣旨説明をする三輪由美議員


千葉県議会議員選挙では、この間も1999年、2003年、2011年に買収選挙が繰り返され、大量の逮捕者を出すなかで「金権千葉」と内外から厳しい批判を受けてきました。ましてや今回は、こうした買収に関わっていたのが暴力団だというのですから言い訳の余地はありません。マスコミの報道にあるように、当該県議の「(それまで暴力団幹部と)会ったことはない」という証言にも疑念が生じています。もちろん議会にもまともな説明はありません。公認した自民党の責任も厳しく問われます。


20150703岡田
議案と請願への討論を行う岡田幸子議員


「戦争法案」の廃案を求める意見書については、憲法違反という本質が明らかになった国会審議の到達点と千葉県弁護士会の歴代の会長30人も反対を表明しているなど反対世論の広がりを示し、「良識、見識、勇気」を持って意見書への賛同をと訴えました。


決議案、意見書ともに反対多数で否決されてしまいましたが、最終的な決着は国民・県民世論がつけるものです。戦争法案を何としてもストップさせて9月議会を迎えるためにがんばります。

毎週木曜日は「戦争法案」反対の3駅同時署名宣伝行動です

今日の夕方は花見川区革新懇として毎週行っている「戦争法案」反対の3駅同時宣伝に参加。新検見川駅ではもりた真弓市議らとともに10数人で訴えました。ビラの受け取りもよく、10数人が署名に応じてくれました。就職活動中の大学生も署名に応じてくれ、「若い人も声を上げてますよね~。がんばってください!」と励まされました。やはりこの間の全国の運動が世論を動かしていますね。


IMG_5855
新検見川駅での署名宣伝活動


今日は「明るい民主県政をつくる会」の対県交渉にも同席しました。要請項目は「戦争法案」と指定廃棄物最終処分場問題に絞って行いましたが、県からは議会答弁以上の答えはありませんでした。


IMG_5853
明るい民主県政をつくる会の対県交渉で

 

明日はいよいよ6月定例県議会閉会日。本会議は午後からですが、私は共産党提出の「憲法9条を蹂躙する安全保障関連法案の廃案を求める意見書」の趣旨説明を行ないます。岡田、三輪両県議も登壇します。ぜひご注目を!

30代最後の誕生日を迎えました

みなさん、心のこもったお祝いのメッセージありがとうございます。39歳、30代最後の誕生日を迎えました。たくさんの方からお祝いしていただきまして恐縮しております。

20150701_194408


思い起こせば去年の7月1日は安倍政権が集団的自衛権行使容認の閣議決定を強行した日でした。怒りに震えた忘れられない誕生日になりましたが、それから1年、安倍政権は「戦争法案」の強行に突き進んでいますが、暴走政治に対抗する国民の運動もまた大きく発展しました。そして昨年12月の総選挙、今年4月のいっせい地方選挙と安倍政権と正面から対決する日本共産党が大きく躍進しました。


20150701_194358


怒りと不安と希望が交錯する激動の時代の中で、県議会議員として自分はどう県民の願いにこたえるのか、深く考えさせられています。目の前の課題に全力で取り組みつつ、大胆に新たな挑戦をしていきたいですね。


明後日の県議会閉会日に向けて今日は打ち合わせや作業に追われましたが、夜はお祝いをということで夫婦で外食。千葉駅近くのお店で牛タン定食をいただきました。美味い!

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 「ナマ志位トーク!in花見川・まるごと日本共産党」は大盛況でした
  • 「ナマ志位トーク!in花見川・まるごと日本共産党」は大盛況でした
  • 検見川地域後援会「松風会」のつどい
  • 官製談合事件の真相解明のために百条委員会の設置を
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 千葉県幹部職員による官製談合事件の再発防止のために、議長と知事あての申し入れを行いました
  • 千葉県幹部職員による官製談合事件の再発防止のために、議長と知事あての申し入れを行いました