寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

2015年05月

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

市原市議選挙が告示ー加藤候補、山内候補そろって市議会へ!

5月最後の一日はとっても暑かった!今日告示された市原市議会議員選挙の応援に行ってきました。午前中は出陣式から山内かつ子候補、午後は加藤和夫候補といっしょに訴えました。

IMG_5783
(左から)加藤候補、寺尾さとし、加藤候補に議席を引き継ぐ及川こうき市議

国会が緊迫するなか「戦争法案」が重大な争点です。さらに市原市に隣接する東電千葉火力発電所内の放射性廃棄物最終処分場建設問題も急浮上。建設候補地はJR八幡宿駅から直線距離で4キロしか離れていません。市原市に連なる京葉コンビナートの火災も心配な処分場建設は撤回を!と訴えました。

IMG_5765
山内候補の出陣式で

さらに①国保料の1世帯1万円の引き下げ、②小中学校へのエアコン設置、③住宅・商店リフォーム助成制度の創設、など暮らしを応援する公約を掲げています。

IMG_5771
「あら、〇〇さん?」「そうです~」

山内候補の演説中、「先生~」と近づいてきた若い女性が。聞けば短大で講師をしていた時の山内候補の教え子の看護師さんでした。「友だちとも話してたんですよ。がんばってください!」と思わぬところでうれしい再会でした。

労働組合の委員長として働く者の暮らしと権利を守ってきた加藤候補。保健師・ケアマネージャーとして40年の山内候補。暮らし第一の市政実現のために何としても2人そろって市議会へ!

8人でもアピールウォークー「戦争法案」反対の訴えを地域からもっと大きく

地域から「戦争法案」ストップ!

IMG_5752

今日の午前中は長作・作新台地域後援会「春駒会」のみなさんと「戦争法案」反対を訴えてアピールウォーク。参加者はもりた真弓市議、私も含めて8人だけでしたが、アピール効果は抜群だったのではないでしょうか。「安倍さんは戦争やりたくてしょうがないのよ」という方など1時間足らずで12筆の署名も集まりました。

IMG_5736

午後は幕張地域で中村きみえ市議らとともに訪問活動。ここでも戦争法案を進める安倍首相に対して「安倍は大ウソつきだ。何を考えてるんだ!」と怒り心頭でした。訴えれば訴えるほど大きな反応があります。しんぶん赤旗も多くの方に読んでいただくことになりました。

もっともっと訴えを強めていかないといけません。はたらきかけが待たれていることをひしひしと実感しました。

県民の安全を守れ-オスプレイについて申し入れを行ないました

6月定例議会を目前に控え、昨日、今日と県議団会議を開いて代表質問に向けた打ち合わせをしています。

その合間、先日もハワイで墜落死亡事故を起こし大問題となっているオスプレイについて、木更津基地での整備拠点化の撤回を求める申し入れを行ないました。椎葉かずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院選挙区候補とともに諸橋副知事に、①木更津基地でのオスプレイの定期整備拠点化計画の白紙撤回、②今回の事故原因が明らかになるまでオスプレイの飛行中止、③2012年9月のいわゆる「安全宣言」の見直し、の3点を国に要望するよう求めました。

IMG_5627
諸橋副知事(左端)に要望書を手渡す県議団と椎葉参院比例候補、浅野参院選挙区候補

ハワイの事故が起こった直後にも関わらず、「オスプレイは安全だ」(菅官房長官)、「設計に根本的な欠陥を疑う理由はない」(中谷防衛相)と日本政府は早々に宣言しています。これではとても安心できません。昨年、木更津基地をオスプレイの整備拠点にしようという計画が明らかになりましたが、沖縄に配備されている24機、今後横田基地に配備が狙われている10機、さらに陸上自衛隊としてい導入することが計画されている17機とあわせて51機にもなります。

IMG_5634
住民の安全を守るために県としての責任を果たすよう求めました

これだけのオスプレイが定期整備ということで日常的に千葉県に飛来することになれば、不安にならないほうがおかしいというもの。私たちはもちろん整備拠点化そものの撤回を求めていますが、少なくても今回の事故を受けて「原因が明らかになるまでは飛ばさない」というのは広い一致点になるはずです。県もぜひその立場で国に強力に迫ってほしいと思います。

千葉市幼稚園教育振興大会に参加してきました

今日は千葉市幼稚園協会主催・第49回千葉市幼稚園教育振興大会でした。千葉市議団のみなさんとともに参加してきました。

IMG_5727
会場の千葉市民会館前で千葉市議団のみなさんと記念撮影

千葉市幼稚園協会は今年で設立されて60年だそうです。83園が加盟し、14000名の園児が在園しています。千葉市には市立の幼稚園はなく、幼稚園協会に加盟している幼稚園もすべて私立です。

県全体でも幼稚園児数の割合の約9割近くが私立幼稚園児であり、千葉県の幼児教育は私立幼稚園が担っていると言っても過言ではありません。それだけに公費助成の充実が一貫した課題になっています。

IMG_5730

今大会の宣言でも幼稚園就園奨励費の増額を要望していましたが、県としても経常費助成の増額を進めることが必要です。質の高い幼児教育を進めるためにぜひ力をあわせていきたいです。

6月定例議会に向けていよいよ本格的に始動です

6月10日から始まる定例県議会に向けて、県当局から提出予定の議案説明を受けました。いよいよ本格的な議会論戦が始まります。今日説明を受けた議案ですが、私が所属する健康福祉常任委員会に関わるものが最も多かったです。責任重大ですね。

IMG_5566 (2)
県当局から定例県議会の議案について説明を受ける日本共産党県議団

日本共産党県議団はいっせい地方選挙で4議席から5議席へと前進したことで、毎議会代表質問ができるようになり、本会議の年間質問時間が1.5倍(270分)に増えました。交渉会派になったことで議会運営委員会の正式な委員になることもできました。

「戦争法案」やオスプレイの木更津基地への整備拠点化、千葉市への指定廃棄物最終処分場建設、歴史教科書問題、医療・介護の改悪から県民をどう守るか…などなど、課題は山積みです。みなさんの力を借りつつですが、与えられた議席を最大限に生かしてがんばります!

千葉県障害者スポーツ大会の開会式と宮野木台アピールウォークに参加しました

予報に反して今日もとても良い天気でした。午前中、千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で行なわれた千葉県障害者スポーツ大会の開会式へ。斉藤和子衆院議員や匝瑳市の日色あきひろ市議も参加していました。今日の陸上競技から水泳、サッカー、バレーボールなど、12月13日まで14競技が行なわれます。障害を持っている人もスポーツを思い切り楽しみたい思いは同じ、ぜひ応援したいです。

IMG_5701
千葉県障害者スポーツ大会の開会式。選手宣誓です。

その後は宮野木台で久しぶりのアピールウォーク。もりた真弓市議、地域のみなさんとともに「戦争法案」反対を思い切り訴えながら歩きました。「戦後政治の出発点であるポツダム宣言もまともに読んでいない首相が戦争への道を突き進むなど許されない」という訴えに「がんばれよ~」とあたたかい声援が送られました。

IMG_5712
宮野木台でのアピールウォーク。「しっとりと(笑)いい感じだった」とは参加者の感想です。
 

それにしても暑かった!一気に夏ですね。

暑い一日、検見川、幕張、四街道とまわりました

今日は暑かったですね。朝から汗ばむような陽射しのなか、中村きみえ市議の地元である検見川小学校の運動会にお邪魔しました。会場内は関係者のみなさんとともに応援のお父さん、お母さんでぎっしり。キャンプ場のごとくテントが並んでいるのは驚きです。会場内をごあいさつしてまわりつつ交通問題、子どもルームについてなど様々な要望も寄せられました。貴重な機会ですね。

IMG_5678
検見川小学校の運動会。青組と白組に分かれての対決です。

その後は幕張地域で訪問活動、そして午後は四街道へ。来年2月に行なわれる市議会議員選挙に向けての、日本共産党四街道市委員会主催の「討論集会」でごあいさつ。県議選では四街道からも多くのみなさんがご支援に駆けつけてくださいました。前回の選挙で残念ながら日本共産党の市議会議員がいなくなってしまった四街道市。「今度こそ」ということで、選挙に向けて市政の課題などを話しあいました。

IMG_5688
四街道市議選のスタートを切る討論集会

私も選挙支援をいただいたお礼を述べつつ、戦争法案や歴史教科書問題など県議団のこの間のとりくみを報告しました。わざわざ招いていただきありがたいことです。ここでも要望をたくさんいただきました。期待にこたえてがんばります。

指定廃棄物処分場問題で環境省への申し入れを行ないました

千葉市中央区・東電千葉火力発電所内への放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場建設問題。先日の千葉県当局に続いて、今日は直接環境省に申し入れを行ないました。

KIMG1055

斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院千葉選挙区候補、佐々木・かばさわ両千葉市議、「チバでも」実行委員会のみなさんとともに、「住民の立場からすると結論だけ押し付けられた形だ」「選定の経緯があまりにも不透明すぎる」「側方流動などのリスクは考慮に入っているのか」という様々な疑問点をぶつけました。

「あくまで評価基準にもとづいて絞り込んでいった結果であって、候補地そのものの調査は行なっていない。詳細調査で確認する」と環境省。「それなら詳細調査の結果によって覆ることはあるのか」と聞くと「仮定の話には答えられない」という答え。これではやはり結論ありき、住民置き去りの姿勢です。

さらに「候補地がある京葉コンビナートでは大震災の時にコスモ石油のタンクが爆発し、その後も2カ月に1回の頻度で火災が発生しているという危険な場所だ。対策は考えているのか」と迫ると、「その話は初めて聞いた。確認します」とのこと。こんなずさんな状態でこのまま決定させるわけにはいきません。住民の立場に立って、引き続き追及していきます。

教育への不当な介入はやめよ-県教育庁に申し入れを行ないました

これはあまりにも異常です。

今日の午後、日本共産党千葉県委員会・県議団として県教育庁に申し入れを行ないました。

DSC_0023 %28640x425%29
DSC_0026 %28640x423%29

この間、実教出版「高校日本史」教科書を採択した高校だけに対して選定理由を求めたり追加資料を提出させてきた教育庁。さらに今年度、「具体的にどのように授業を行なったのか」「管理職は参観したのか」などを細かく問う報告書を求めました。

もちろん実教出版の教科書は文科省の検定を通っています。それなのになぜ実教出版だけなのか。「一部自治体で強制の動きがある」という日の丸・君が代をめぐる記述、「南京事件」の犠牲者数、太平洋戦争の犠牲者数、という3点が「生徒が混乱を生じる恐れがあるから」だと言います。しかしなぜこの3点なのか、これらの記述のどこが混乱を生じさせるのか、具体的に聞いても答えはありません。これはまさに「二重検定」であり、憲法や教育基本法が禁じている教育への「不当な支配」に他なりません。こうした介入はやめるべきだと求めました。

背景にあると言われる、一部勢力による過去の日本の侵略戦争を美化する動きを見過ごすわけにはいきません。奇しくも昨日、安倍首相が国会での党首討論のなかでポツダム宣言を読んでいなかったということが明らかになりました。そうした勢力が「戦後レジームからの脱却」を叫び、戦争法案を押し通すなどとんでもないことです。

IMG_5677

終了後、遅れてしまいましたが幕張本郷駅でさっそく戦争法案の廃案を求めて訴えました。今日も中村きみえ市議、小松実前県議らとともに新検見川、幕張とあわせて3駅同時に宣伝でした。

「戦争法案」ではなく外交力の発揮こそ

今日は幕張本郷のスーパー前で地域のみなさんとともに「戦争法案」ストップを訴えました。思ったより人通りはなく、どんなものかなと思っていましたが始めてみたら次々と足を止め署名に応じてくれました。「こんなのとても通せないでしょ」「安倍首相は勝手すぎる」「オスプレイ、あれはダメだね」-みなさん言いたいことがたくさんありすぎですね。

IMG_5672

むしろいま日本に必要なことは外交力をみがくことです。マスコミでも報道されたように、NPT再検討会議の最終文書案草案にあった「世界の指導者らに被爆地訪問を提案する文言」が、歴史問題を理由とした中国の反対によって削除されました。

20150520_213407

この問題で日本共産党は19日、中国大使館を通じて削除要求の撤回を申し入れました。日本が侵略戦争を行なった問題と核兵器の問題は別であり、中国側の態度には道理がありません。国連の潘基文事務総長も、世界のすべての指導者、とりわけ核兵器国の指導者が被爆地を訪問することを呼びかけています。

日本が行なった侵略戦争への反省はもちろん必要です。同時に道理に立って言うべきことは言う、正面からの外交が求められているのではないでしょうか。軍事的緊張を高めるだけの「戦争法案」は百害あって一利なしです。

明日、指定廃棄物の最終処分場建設問題で緊急学習会が開かれます

大阪市の廃止を問う住民投票で「都構想」が否決されたことはとても重要な結果でした。「二重行政」の解消と言いながら市から権限と財源を吸い上げ、ウソで塗り固めながら独裁的な手法で巨大開発を推進し住民サービスを切り捨てていく-「都構想」が実現すればとんでもないことになるのは明らかでした。まさに民主主義の勝利です。

20150517_231907

民主主義が問われる問題といえば、千葉市でも放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場建設計画があります。「どう考えたらいいのか」「何が問題なのか」という方もたくさんいると思います。そんな声にこたえて明日20日(水)、千葉市革新懇主催で緊急学習会が行なわれます。

20150519_195030

講師は日本共産党中央委員会・原発エネルギー問題対策委員の鈴木剛さんです。今回の処分場建設計画の問題点や栃木、宮城など他県の状況もあわせて話していただきます。質疑応答の時間もあります。どなたでも参加していただけます、ぜひ!

日時:5月20日(水)午後6時半~
会場:千葉市民会館4階第1・第2会議室(JR千葉駅から徒歩10分)
参加費:300円(資料代として)
主催:革新と正義のための千葉市の会(千葉市革新懇)
お問い合わせ:043-287-6664(稲毛法律事務所気付) 

花園中学校運動会と前進座公演観劇会に参加しました

今日の午前中、中村きみえ市議とともに花園中学校の運動会に来賓として参加しました。本来は昨日の予定でしたが雨のため今日に順延されました。生徒はもちろん、準備にあたった方も大変だったと思います。その甲斐あって今日は絶好の運動会日和になりました。関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした。

20150517_084400
花園中学校の運動会で
 

午後は国立劇場で日本共産党南関東ブロック(神奈川・千葉・山梨)後援会の前進座公演観劇会です。演目は「番町皿屋敷」と「人情噺・文七元結(もっとい)」の二本。歌舞伎でありながらわかりやすく、笑いあり、涙ありのストーリー。人間の弱さ、優しさ、喜び、怒りなどを豊かに表現する出演者のみなさんの見事な演技。本当に素晴らしかったです。

IMG_5669
斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例予定候補、「文七元結」の出演者のみなさんとともにあいさつするはたの君枝衆院議員

IMG_5664
開演前にあいさつする浅野ふみ子参院千葉選挙区予定候補

最後ははたの君枝衆院議員があいさつ。そして「文七元結」の主役の藤川矢之輔さんの「戦争できる国を許さないためにがんばりましょう」のあいさつに会場が感動に包まれました。短い時間でしたが神奈川、山梨のみなさんとも交流することができ、大いに明日からの英気を養うことができました。

千葉市後援会総会と花園地域後援会「はすの会」のご苦労さん会に参加しました

今日は日本共産党千葉市後援会の総会でした。いっせい地方選挙では花見川区で千葉市唯一の県議の議席を守り抜き、市議会議員選挙では緑区で初の議席を獲得し6議席から7議席への前進を果たした千葉市の後援会。大きな勝利の喜びに湧きつつ、来年の参院選勝利をめざす決意を固めあいました。

IMG_5645

斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院選挙区候補と千葉市議団から野本信正市議団長、初当選したかばさわ洋平、吉田まさよしの両市議があいさつ。私も県議選でのご支援に感謝を述べつつ躍進した共産党に注目が集まっていること、「戦争立法」や指定廃棄物処分場の問題で日本共産党県議団がさっそく役割を発揮していることを紹介しました。かばさわ、吉田両市議もさっそく宣伝や地域要求実現の先頭に立っていることを報告していました。

IMG_5655


その後は花園地域後援会「はすの会」のご苦労さん会へ遅れて駆けつけました。中村きみえ市議、小松実前県議とも合流してごあいさつ。なんだか小松さんとも久しぶりに会うことができました。県議会で健康福祉常任委員会に所属が決まったことも報告するなかで「要支援1の夫が要介護1の妻を介護するような大変な状況がある」などの実態も出され、命を守る県政を実現することが切実に求められていることを痛感しました。

DSC03462

平和、教育、福祉…課題は山積みですがどの問題でも日本共産党が果たすべき役割は本当に大きい。明日は大阪市の廃止がかかった住民投票も行なわれます。これも日本の未来がかかったたたかいです。大阪市民の方はぜひ「反対」を!

臨時県議会が開催されました-平和と暮らしを守るために全力をあげます

いよいよ今日は臨時県議会です。正副議長の選出などがおこなわれ会期は一日だけですが、日本共産党県議団は昨日閣議決定された「戦争立法」について、断念を求める意見書案を提出し、緊急事件として審議することを呼びかけました。

20150515_220018
夜のちばテレビのニュースで「新人議員の決意」として紹介されました

自民党などの反対により緊急事件とすることは否決されましたが、民主党や市民ネット・社民・無所属とともに公明党も審議することそのものは賛成しました。「戦争立法に対する意見書案の審議は緊急を要する」ということです。日本共産党が提出した意見書案と本会議に上程されなかったことについての「抗議声明」は県議団ホームページ(http://www.jcp-chibakengikai.jp/html/menu3/index.html)に掲載されていますのでぜひご覧ください。なお常任委員会の担当も決まり、私は健康福祉常任委員会に所属することになりました。

IMG_5636
住宅扶助削減についての厚労省との懇談

県議会終了後、急いで国会へ。生活保護改悪により、住宅扶助(家賃に充てられる部分です)の上限額が7月より大幅に引き下げられる問題について、斉藤和子衆院議員を通じて中村きみえ市議や船橋、柏、鎌ヶ谷の各市議のみなさんとともに厚労省との懇談を行ないました。千葉市では単身世帯で45000円から41000円へ、2人世帯で59000円から49000円へと大幅引き下げです。

「多くの人は今の場所に住み続けられない」「事実上、住む場所が大きく制限される」などの訴えに対して、厚労省はそれぞれの実情に応じて「経過措置」や「特別基準」を適用できると答えました。「経過措置」に機械的な期限を設けないということも明言しました。各自治体に周知徹底していくことが求められます。

安倍政権が「戦争立法」を閣議決定-撤回を求めて緊急の宣伝行動を行ないました

ついに安倍政権が安全保障法制=「戦争立法」を閣議決定しました。明日にも国会に提出し、会期を延長してまで一気に押し通す狙いです。

自衛隊派兵恒久法案(国際平和支援法案)と従来の自衛隊派兵法10本を一つにまとめた一括法案の2本からなる戦争立法。①自衛隊が行なう軍事支援の「戦闘地域」への拡大、②アフガニスタンでのISAF(国際治安支援部隊)のような、戦乱が続く地域での治安維持活動に自衛隊が参加し武器の使用ができるようになる、③集団的自衛権を発動してアメリカなどが海外で引き起こす戦争に武力行使を伴って参戦していくなど、どの問題をとっても憲法の規定とは真っ向から矛盾します。

IMG_5622

閣議決定が強行された直後の今日の夕方、花見川区として3つの駅で緊急の宣伝行動を行ないました。私は幕張駅、中村きみえ市議と小松実前県議は幕張本郷駅、もりた真弓市議は新検見川駅でそれぞれ地域のみなさんとともに訴えました。

IMG_5620

駅前を通る人の足が次々と止まり署名に応じてくれます。看護師をめざしているという学生は「不安です」と署名し、「まわりの友だちにも」と署名用紙を持ち帰りました。

自衛隊員から、若者から、戦後初めての「戦死者」を出すわけにはいきません。幅広く共同の輪を広げ、何としてもストップを!

指定廃棄物の最終処分場問題で千葉県に申し入れました

今日の午後、日本共産党千葉県議団・千葉県委員会として、環境省が千葉市中央区の東京電力千葉火力発電所内敷地を指定廃棄物最終処分場の建設候補地に選定したことについて県(環境生活部)への申し入れを行ないました。県議団全員、椎葉かずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院千葉選挙区候補も参加しました。

IMG_0361
遠山環境生活部長に申し入れ書を手渡しました

この間県議団として県へのヒアリングも行ってきましたが、選定・絞り込みの経緯とともに、液状化や側方流動など予想される災害の実態についても「国からは何も聞いていない」という態度に終始していました。今日の申し入れでは「住民合意が大前提だということは理解している。環境省にも要請した」と話していましたが、そうであるならば多くの住民にとって「寝耳に水」という今回の選定結果は白紙に戻すべきです。県もその立場でぜひ国に要請してほしいと申し入れました。

IMG_0433
住民のなかからも不安の声が強まっていることを伝えました

1キログラムあたり8000ベクレル以上という高濃度の放射性物質を含む指定廃棄物の処分場建設というのは住民に大きなリスクを負わせるものです。徹底した情報公開と住民合意を大前提にした選定手法に見直すよう政府に求めること、県も原発からの撤退という立場にたち政府に求めることもあわせて申し入れました。

県はぜひ真剣に受け止め、市とともに住民の立場で国にはたらきかけるべきです。

民青のみなさんから当選祝いのプレゼントをいただきました

与党の自民・公明両党が「安全保障法制」について基本合意し、14日に閣議決定・国会提出する意向だと報道されています。情勢が緊迫するなか、今朝の幕張本郷駅でも中村きみえ市議とともに「戦争立法に何としてもストップを」と訴えました。普段に比べてチラシの受け取りもよかったように感じました。

20150511_075059
朝の幕張本郷駅で訴える中村きみえ市議会議員

その後はずっと会議でしたが、事務所に行ってみると机の上にプレゼントが。なんと民青のみなさんから当選祝いとしてネクタイをいただきました!感激です。

IMG_5615
当選祝いとしていただいたネクタイ。ありがとうございます!

みんなであれこれ相談して選んでくれたそうで、本当にうれしいですね~。大事に使います。

オスプレイなんていらない!

今日の赤旗1面。アメリカ政府は、あの「空飛ぶ棺桶」CV22オスプレイ10機を東京・横田基地に配備する方針を決定しました。これが強行されれば、世界有数の人口密集地である首都圏上空を危険な欠陥機が飛び回ることになります。一体どこの国の話か。

20150510_202248

さらに金曜日の赤旗には、アメリカ国防総省がV22Bオスプレイ17機を日本に売却する方針を決定したという記事が。1機あたり212億円で当初の想定の2倍以上、総額なんと3600億円。2015年度の社会保障予算削減分3900億円に匹敵する額です。

20150510_202328

そもそもオスプレイは「強襲揚陸能力」を特徴とし、他国に攻めに行くためのものです。米軍との一体化=集団的自衛権行使に向けてどこまでも暴走する安倍政権、そろそろ本気でストップさせないといけません!

アースデイちば2015に(ちょっとだけ)参加してきました

今日は地域で訪問活動などを行ないましたが、合間に千葉市の稲毛海浜公園で行なわれた「アースデイちば」に参加してきました。

IMG_5604
ステージでBGMを担当していたDJ・岡部さん

IMG_5606
 芝生の上にソーラーパネル、これでステージの電源をまかなっています
 

友だちのDJ”おかやん”岡部さんがステージのBGMを担当していました。このステージはソーラー電源だけで運営されているそうです。

IMG_5610
アースデイのステージ「芝生の上コンサート」

IMG_5602
会場はゆったり、のんびりとした雰囲気です

芝生の上で家族や友だち、カップルでのんびり過ごしながら自然や社会、食について考えるアースデイ。なんだか素敵な空間でした。わずか数十分しかいられませんでしたが、次回はぜひゆっくり来たいです。

千葉県弁護士会主催の集会&パレードは大成功、充実した一日でした!

今日の千葉県弁護士会主催「違憲立法は許さない市民集会&パレード」は650人の参加で大成功でした!昨年9月に開かれた集会の1.5倍以上の参加者です。日本共産党からは斉藤和子衆院議員が代表してあいさつ。さらに民主党からも田嶋要衆院議員、小西ひろゆき参院議員が参加してあいさつ。この問題では党派を超えて一点で共闘を広げることが大事ですね。画期的な集会の成功を力に何としても「戦争立法」ストップを!

IMG_5587
(左から)椎葉かずゆき参院比例候補、寺尾さとし、かばさわ洋平千葉市議、吉田まさよし千葉市議、佐々木ゆうき千葉市議

IMG_5583
斉藤和子衆院議員の力のこもったあいさつ

そのあとはさつきが丘後援会のご苦労さん会にもりた真弓市議とともに参加。テーブルには鯛のお刺身も並んでいましたが少しの時間しかいられず、少しだけつまんで慌ただしく次へ行きました。

IMG_5593
さつきが丘地域後援会のご苦労さん会

その後は千葉健生病院健康友の会の総会へ。到着したらすでに小松実前県議、中村きみえ市議があいさつをしていました。続けて私もあいさつさせていただきました。来週の臨時議会にも、県議団として「戦争立法」ストップを求める意見書案を提出する予定であることや、医療・福祉を充実させるために友の会のみなさんと力をあわせてがんばる決意を表明しました。

IMG_5601
千葉健生病院健康友の会総会で

さらにそのあと日本共産党千葉県委員会主催の新人議員研修会へ。慌ただしくも充実した一日でした~。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 国保広域化に向けての仮試算結果-市町村ごとの公表を求め広く県民的な議論を
  • 花園中学校の運動会や社保協のシンポジウム&総会に参加しました
  • 花園中学校の運動会や社保協のシンポジウム&総会に参加しました
  • 花園中学校の運動会や社保協のシンポジウム&総会に参加しました
  • 千葉県議会代表質問-日本共産党から丸山慎一議員が登壇しました
  • 千葉県議会代表質問-日本共産党から丸山慎一議員が登壇しました
  • 千葉県議会代表質問-日本共産党から丸山慎一議員が登壇しました
  • 千葉県議会は今日から本会議-7月21日に行なわれる日本共産党街頭演説にぜひご参加ください
  • 6月定例千葉県議会-代表質問と予算委員会にご注目を