新型コロナによって7万人以上が解雇や雇止めを受け、中小企業30万社が廃業・倒産の危機にあると言われるなかで「このままでは年を越せない」という声が上がっています。


菅首相はGoToキャンペーンの継続にはこだわりますが苦しい立場にあるこれらの方々にはまったく心を寄せる姿勢がありません。


こうしたなかで千葉労連や千葉民医連、千葉県社保協、労働弁護団などでつくる実行委員会が、労働・生活なんでも相談会「ちば派遣村」を開催します。


日時は12月19日(土)の午後1時から4時まで。会場は千葉駅東口です。労働相談、生活相談、法律相談など各分野の相談に専門家が対応し、様々な支援につなげます。


また対面相談だけでなく同日は電話でも全国いっせいに相談を受け付けます。こちらは午前10時から午後10時まで対応します。困っている方は一人で悩まずぜひ相談していただければと思います。


電話0120-157930


派遣村チラシ