朝晩は少し暑さが和らいできたでしょうか。火曜日は新検見川駅北口で朝の駅頭宣伝です。もりた真弓市議と訴えました。


1598359579431
朝の新検見川駅北口で


午後は日本共産党千葉市議団が毎年行っている市政懇談会に参加しました。来年度予算要望に向けて市議団として市民アンケートにも取り組んでいますが、懇談会では市政に関わってふくなが洋市議が昨年度決算について、かばさわ洋平市議が新型コロナ対策について、あぐい初美市議が保育所の民営化について、中村きみえ市議が市立病院について、もりた真弓市議がジェンダーについて、野本信正市議がデマンドタクシーについてそれぞれ報告しました。


DSC_1681
市政懇談会で報告する中村きみえ市議

DSC_1686
報告するもりた真弓市議

IMG_1627
あいさつする寺尾さとし


私も市議団が行った9回に渡る新型コロナ対策について申し入れに参加した経験を踏まえ、医療検査体制の拡充、事業者への支援、教育環境の改善など要望した内容がそれぞれ重要な前進をしていることを報告するとともに、新自由主義からの脱却などポストコロナを見据えた提案ができるのも日本共産党ならではと訴えました。


コロナの影響もあり例年に比べて参加者は少なめでしたが、質問や意見も活発に出されました。PCR検査は市内52の医療機関で実施できるようになったことや、国の持続化給付金の対象にならない事業者に一律20万円を支給する給付金の実現など、市議団がこの間果たしてきた役割は大きなものがあります。引き続き力をあわせて改善を図ります。