8月初日の今日も花園、西小中台、幕張と終日地域をまわりました。「小池(晃)さんの質問は鋭い。共産党はもっと人気が出てもいい。ぜひがんばってほしい」と熱い激励も寄せられ、おかげさまで多くのみなさんにしんぶん赤旗を購読してもらうこともできました。


夕方はいつもお世話になっている動物病院へ。実は先日、家の真ん前で子猫を拾ってしまい足を怪我していたために預けていました。


朝、家を出るとピーピー鳴いている声が聞こえ、脇を見ると花壇の茂みから子猫が顔を出していました。しかもよく見ると蔦が足に絡まって動けなくなっているではありませんか。


これは放っておくわけにもいかず、絡んでいる蔦を切ってとりあえず保護しました。蔦が絡んでいた部分の足が変な形に折れ曲がっていたために病院につれていったのでした。


病院によれば生後3週間ほどとのこと。今日見ると足は引きずっていますが元気に走り回っていました。まずはひと安心です。


我が家にはすでに13年間いっしょに過ごしてきた先住猫の「蘭ちゃん」がいますが、当面はこの子猫もいっしょに預かることになりました。仲良くやってくれればいいのですが。


それにしてもなぜあんなところにはまりこんでしまったのか、親猫はどうしているのか、いろいろと気になりつつ新しい家族を歓迎しています。


DSC_1654 (2)
DSC_1636