今日は一日千葉市も強い風が吹いていました。もりた真弓市議らともに行った新検見川駅での朝宣伝では、九州地方の豪雨被害の救援募金も緊急に訴え。千円札を入れてくれる方、手に握りしめたたくさんの小銭を入れてくれる方などあたたかい募金が寄せられました。


午前中に長作地域で訪問活動を行った後、午後一番で千葉市議団とともに木更津へのオスプレイ暫定配備にかかわって千葉市への緊急申し入れを行いました。


IMG_2688
オスプレイ暫定配備に関する千葉市への緊急申し入れ


申し入れ項目は①千葉市としても防衛省に対し、陸上自衛隊オスプレイの飛来や運用のあり方、機体の安全性、騒音による生活環境への影響など情報提供を求め、市内での説明会開催を要請すること、②市民を事故の危険や騒音被害にさらす、陸上自衛隊オスプレイの木更津への暫定配備の撤回を国に求めること、の2点です。


木更津駐屯地周辺の3市(袖ケ浦、君津、富津)や習志野演習場周辺の3市(船橋、習志野、八千代)の市長は共同してオスプレイ配備に伴う説明や情報提供を求めています。


昨年明らかになった防衛省の資料でも、想定されるオスプレイの飛行ルートの一つに習志野演習場への飛行ルートとして千葉市花見川区幕張が示されています。千葉市も他人事ではなく当事者です。


申し入れに対して市の担当者は「要望を出している市や県の状況を把握しながら対応を考えたい」と回答しました。しっかりと受けとめていただくよう重ねて求めました。


その後は生活相談や会議が続きました。明日に延期になった木更津へのオスプレイ配備ですが、午後2時ごろから昨日と同じ木更津市内港北公園で抗議行動を行うそうです。何度でも声を上げていきましょう。日本のどこにもオスプレイはいらない!


1594126283056
朝の新検見川駅で