毎週金曜日は朝宣伝は新検見川駅南口で中村きみえ市議と、その後さつきが丘の朝市宣伝でもりた真弓市議と訴えます。


IMG_2643
さつきが丘の朝市宣伝でもりた市議と


いよいよ最終盤の東京都知事選で宇都宮健児さんへの支援を訴えることから始まり、東京都で100人を超える感染者が明らかになるなかで本腰を入れた検査・医療体制の構築、事業者への継続的な支援など訴えることはたくさんあります。


木更津へのオスプレイ配備や河井夫妻の選挙買収と安倍政権の国政私物化問題まで来ると時間が足りなくなってきますが、声援もあり街頭からの訴えはいまとりわけ大切だと感じます。


さつきが丘の朝市宣伝のあと、商店街でお世話になっている理美容店に市の新たな支援制度の案内に伺いました。知ってはいたけれども条件が合わないと思っていたというお店や、まったく知らないというお店もありました。「申請の方法もよくわからないし…」ということでもりた市議が後日詳しく相談に乗ることに。


その後は会議もありましたが、夕方になってまた別の相談が入りました。スナックを営んでいる方でやはり持続化給付金の申請の仕方がよくわからないということ。直接伺って申請方法を相談することになりました。


まだまだ相談したいことはたくさんあるはず。ということで花見川区では「コロナなんでも相談会」を行います。12日は中村きみえ市議事務所(10時~13時)、20日はもりた真弓市議事務所(10時~15時)、21日は寺尾事務所で行います(10時~16時)。


当日はどの時間帯にお越しいただいても大丈夫です。もちろん直接事務所に来られない方は電話での相談、個別での相談にも応じますのでぜひご連絡いただければと思います。


中村事務所(043-275-2470)※チラシが間違いです
もりた事務所(043-250-9609)
寺尾事務所(043-305-4922)


コロナなんでも相談会