市民アクション花見川で久しぶりの駅頭宣伝!


IMG_2611


午後、中村きみえ市議と日本共産党中部地区委員会の建設募金の訴えにまわったあと、夕方は久しぶりに新検見川駅南口で「安倍9条改憲NO!市民アクション花見川」の19日行動に参加しました。


強い雨が降っていましたが新検見川駅南口には屋根があります。参加者は4人と少人数での宣伝となりましたが、雨の中足を止めて署名に応じてくれる方もいました。


5月にできたばかりの「憲法を守り・いかす共同センター」のリーフレットは「憲法いかしたコロナ対策を」と訴えています。


憲法共同センタービラ①


いまやるべきは憲法を変えることではない、新型コロナから国民のいのちとくらしを守るためにも、29条(財産権)、25条(生存権)、21条(表現の自由、知る権利)、26条(教育を受ける権利・学習権)、27条(労働権)、そして13条(幸福追求権)など、憲法を政治に生かすことこそ必要であることをわかりやすく伝えています。


憲法を踏みにじり、法律すらまともに守れない安倍政権に憲法をいじる資格はありません。コロナでストップしていましたがここからまた継続していきます。ぜひ「改憲発議に反対する全国緊急署名」にご協力ください。


憲法共同センタービラ②