5月も最後の週末。午前中は幕張地域、午後は長作・作新台地域で電話かけや訪問活動を行いました。


幕張駅周辺には若者・学生向けアパートが多数あります。午前中の行動では中村きみえ市議事務所に地域のみなさんが集まり、新型コロナの影響について聞く若者向けアンケートも一気に配布しました。


今日はとりわけ電話かけや訪問のなかで政治への怒りの声が多く寄せられました。


なかには「こういうときこそ野党が結束しておかしいことをやめさせてほしい。マスクも賭けマージャンもめちゃくちゃ。共産党もまだまだインパクトが弱いよ」と30分近くも対話になり、叱咤激励を受けた方もいました。厳しくも大切な指摘だと思います。


夕方は道路問題についての要望が寄せられた朝日ヶ丘で、地元の支部長さんと対応しました。八千代市から引っ越してきて道路の狭さに驚いたとのこと。たしかに朝日ヶ丘は狭い道路が多く危険です。現状でできる対策を相談しました。


明日も一日地域をまわります。