2月に入り受験シーズン本番です。


今日も会議や打ち合わせが続きましたが、合間に若葉区にある母校・東京情報大学の入試宣伝に参加しました。


若葉区に住んでいたころからお世話になってきた地域のベテランのみなさんともに受験生にシール投票やアンケートで対話し、民青の活動を紹介しました。


受験生から「学費が高い」「ブラック企業が不安」「地球温暖化は深刻」などの声が寄せられるとともに、驚いたのは「私、政治家になりたいんです!」というある女の子との対話。


「民主党を支持してたんですが無くなってしまって、いまは安倍政権を倒すために野党共闘を進めたいんです」といいます。


思わず目が点になりました。民青の活動を紹介すると「民青も聞いたことあります。活動に興味あります!」と返ってきてまたまたびっくり。


資料を持ち帰り検討することになりましたが、情勢の激変を実感させられました。若者のなかで大きな変化が起こっているようです。「いっしょに社会をかえよう」という呼びかけが待たれていますね。


IMG_2178
東京情報大学前で若葉区のみなさんと