11月最終日の今日は終日地域をまわりました。午前中は中村きみえ市議とともに花園・浪花町を、午後は幕張本郷と朝日ヶ丘を訪問しました。


どこでも怒りの声が出されるのは桜を見る会です。そして共産党としんぶん赤旗がこの問題を最初に取り上げ、国政を揺るがす大問題にしてきたことを話すと一様に驚いていました。「そういうことなら」と多くの方に赤旗も購読していただくことができました。


訪問活動の前に中村きみえ市議と向かったのは花園小学校の体育館で行われた防災訓練です。


IMG_1584
花園小学校での防災訓練で挨拶する大崎賢一花見川区長


会場内では避難所運営や救命活動など様々な訓練が行われていました。災害食の提供もあり、温かい食事の大切さなど話が弾みました。


IMG_1587
救命活動の訓練の様子

IMG_1588
会場で提供されていたごはん


千葉県でも災害が続いた今年。日頃から防災意識をどう高めるかは地域の大きな課題です。関係者のみなさんの努力に敬意を表しつつ会場を後にしました。