今日も雨が降ったりやんだり。朝は中村きみえ市議と新検見川駅で定例宣伝を行い、さらにもりた真弓市議とさつきが丘の朝市宣伝。どちらも屋根があるところでできたのでよかったです。その後はさつきが丘で15日の浅野ふみ子選挙区候補の個人演説会のお誘いを行いました。


IMG_9634
さつきが丘での朝市宣伝は雨を避けて橋の下で行いました


午後は毎年恒例の国民平和大行進の網の目行進(幕張~検見川~花園コース)でした。事前の学習会では広島で被爆した小中武̪志さんからお話を伺いました。何度聞いても生々しい被爆体験、そして「戦争をしたら原爆を持っている国は絶対に原爆を使う。戦争は絶対にしてはならないし原爆はすぐに廃棄すべき」という言葉に核廃絶の決意を新たにしました。


IMG_9636
お話する小中武志さん


学習会の後、幕張の千葉健生病院前から出発し、新検見川駅近くの花園診療所まで行進しました。途中で中村きみえ市議も合流し、新検見川駅前ではヒバクシャ署名を呼びかけながら私たちも一言訴えました。長崎で行われる原水爆禁止世界大会に参加する健生病院の若い職員さんも紹介され、素晴らしい参加の決意を語りました。


IMG_9638
網の目行進で健生病院の職員さんたちと

IMG_2389
新検見川駅南口で訴えました


夜は会議がありましたが途中で抜けて新検見川駅へ。ふみネエ推し隊はなみはまのお帰りなさい宣伝に民青のみなさんも合流して若者へのシールアンケートを行いました。私も途中からの参加でしたが、高校生など若者の貴重な声が聴けました。


IMG_9647
1562937255440
ふみネエ推し隊はなみはまと民青の合同宣伝


めまぐるしく過ぎていきましたが参議院選挙はいよいよ折り返し。核兵器禁止条約にも参加せず核廃絶に背を向ける安倍政権に退場の審判を下し、憲法9条を守り抜くためにも日本共産党の躍進が必要です。