中村きみえ市議の義母であり、地元の共産党支部長も務めお世話になった中村喜久枝さんを偲ぶ会が開かれ参加してきました。


IMG_8603


統一地方選挙のさなか、3月に亡くなった喜久枝さん。中村きみえ市議の事務所開きの日の朝でした。今日はまず喜久枝さんのお墓がある検見川の寳藏院に集合してみんなでお参りをしたあと、場所を移動して偲ぶ会が始まりました。


IMG_8605
喜久枝さんとの思い出を語る小松実元県議


会場には喜久枝さんの若かりし頃の写真もスライドで上映されるとともに、参加されたみなさんから口々に喜久枝さんとの思い出が語られました。夫である中村敏夫元市議を支え、年金者組合花見川区支部女性部の活動でも中心を担ったことなど生前の活躍が偲ばれました。


私自身は県議候補として花見川区で活動するようになってからの新しい付き合いですが、他の方も語られていたようにいつも「大変ね。ご苦労様」と声をかけてくれるやさしくて穏やかな印象でした。3月に最後にお会いした時もやはり「ご苦労様」と声をかけてくれましたが、言葉ははっきりしていて強い意志を感じました。


IMG_8614
参加者のみなさんへのお礼を述べる中村きみえ市議


最後にあいさつした中村きみえ市議は涙で言葉を詰まらせながら喜久枝さんへの深い感謝と尊敬の念を述べました。心よりご冥福をお祈りします。


その後は参議院選挙に向けての県の活動者会議、夜も花見川区の会議でした。喜久枝さんの遺志を引き継ぎ、まずは目前の参院選勝利に全力を尽くします。