ついに選挙戦最終日。午後7時半からは新検見川駅南口で志位和夫委員長を迎えて中村きみえ市議候補、もりた真弓市議候補とともに最後の最後の訴えを行いました。


DSC00872 (2)
DSC00847 (2)
新検見川駅南口で


志位さんは安倍首相と麻生副首相の地元、下関と北九州を結ぶ「忖度道路」の問題に触れて、うそとごまかし、でたらめの安倍政権に何としても厳しい審判をと訴えました。まったくその通り。あまりにもひどすぎます。


私は「何よりも命とくらしを守る千葉県政を実現する」と市立海浜病院の存続と国保料引き下げとともに、①特養ホーム増設、②子ども医療費助成拡充、③介護職員・保育士の処遇改善と安心して働ける千葉県の実現、を訴え、中村・もりた両候補とともに何としても3人そろって議会に押し上げてほしいと呼びかけました。


夜にもかかわらず駅前には多くの方が集まり、たくさんの声援を送ってくれました。子どもたちからの声援もうれしかったです。何としてもこの期待に応えたいです。


IMG_7948
弁士として大奮闘してくれた小松実前県議と


昼間は小松実前県議ととともに花見川区内を大きく回って訴えました。ここでも通行人や車からの声援の多さに驚くほどでした。


明日も投票箱のふたが閉まるまでがんばります。どうか花見川区のみなさん、県議には寺尾さとし、市議には中村きみえ・もりた真弓へのご支持をお寄せいただきますようよろしくお願いいたします。みなさんの願いを託してください!