先日の網の目行進に続いて今日は国民平和大行進の幹線コースが千葉市入り。国民平和大行進は1958年に始まり、今年がちょうど60周年です。もりた真弓市議、佐々木ゆうき市議、江田ちよ県議候補とともに花見川区内を歩く午後から参加しました。


IMG_4898
IMG_4896


炎天下の行進は10分も歩けば汗がドバドバ噴き出してきます。朝から歩いている人は千葉市中央公園から八千代市まで17キロも歩きます。熱中症には気をつけながら沿道からのあたたかい声援に応えました。


今年の通し行進者は山内金久さん。5月6日に北海道・礼文島を出発してから71日目、歩いた自治体は150を超えました。「疲れはないですか?」と聞くと「まったくありません」と元気いっぱい。なんと今回が4度目の通し行
進だそうです。


IMG_4906
トランペットを披露する通し行進者の山内金久さん


休憩場所の花見川団地では団地自治会のみなさんから毎年恒例の冷たいおしぼりとスイカのおもてなしを受け、長島勝平会長からご挨拶をいただきました。原水爆禁止世界大会へのバスツアーを企画する青年からの訴えもあり、山内さんからは特技のトランペットも披露されました。


IMG_4911
八千代市行進団への引継ぎ式


最後に八千代台駅近くの公園で八千代市の行進団へ引継ぎ式。服部友則市長から歓迎のメッセージも読み上げられました。猛暑のなかでしたがとても元気の出る行進でした。


夜は昨日に続いて花園ハス祭り。今日もトイレを開放した寺尾事務所には子どもたちをはじめたくさんの方が訪れましたが、思いがけず貴重な対話にもなりました。関係者のみなさんは大変お疲れさまでした。