今日は生活相談の対応などをしていましたが、お昼は先日新たに共産党に加わってくださった方の歓迎会があり、お誘いを受けたので参加させていただきました。


30代の女性を迎えたこともありベテランぞろいの支部のみなさんも若干緊張気味。しかし食事を囲みながらのお互いの自己紹介を皮切りにサッカー、野球をはじめとするスポーツの話や趣味の話、職場の実態など話が尽きることなく盛り上がりました。


新しく支部のメンバーとなった彼女も「以前は政治について興味はなかったけど、職場の状況を変えていくためにも知らなければいけないことがたくさんあると思うので学んでいきたい」とあらためて決意を語ってくれました。支部のみなさんもあたたかく励ましていました。ぜひ彼女の思いに応えていきたいですね。心温まる歓迎会でした。