歴史上初の米朝首脳会談。いろいろな評価はありますが、昨年は一触即発の状況だった両首脳が「朝鮮半島の完全な非核化」と「北朝鮮に対する安全の保証」を確認し、朝鮮半島の永続的な平和環境の構築に向けて努力することを合意したのですからとてつもない変化です。


この方向が実を結べば日本を取り巻く安全保障環境は音を立てて変わります。この流れから完全に取り残された日本の外交姿勢が根本から問われています。


そんななか6月定例千葉県議会は今日が開会日でした。来週からは本会議質問も始まり、私は20日(水)午後1時から代表質問に登壇します。


大激動の情勢のなかで、改憲、オスプレイ暫定配備問題など森田知事の政治姿勢をおおもとから問いたいと思います。他にも第3滑走路の建設や夜間の飛行時間拡大が狙われる成田空港機能強化、地域医療への責任を投げ捨てる県の姿勢を問う県立病院問題、保育の質の確保、小規模事業者への支援強化、若者の雇用、千葉交響楽団、地元花見川の観光資源としての活用について取り上げます。


今回は項目も多く、盛りだくさんです。この間多くの関係者のみなさんからも直接お話を伺ってきました。現場の声をぶつけ、一歩でも改善を求めたいと思います。


質問は千葉県議会ホームページやチバテレビでも中継されます。もちろん傍聴も大歓迎です。よろしくお願いします!


無題