今日から6月。午前中は党県議団として、建設が計画されている北千葉道路の未事業化区間を視察しました。


ケイヨーD2③
北千葉道路の建設予定地を視察する県議団


明日開通する外環道から千葉ニュータウンを経て成田空港まで結ぶ北千葉道路。建設促進のために一部区間の有料化が決定され、環境アセスの手続きも進められています。


セブンイレブン⑤
大町会館④
地図上で一つひとつ場所を確認します


まず新鎌ヶ谷駅に集合し、鎌ヶ谷市から市川市の外環道ジャンクションまでの9㎞、建設がされた際の実際の道路予定地を見てみました。


県の担当職員に案内してもらいながら、地図を広げて現地を確認します。やはり行ってみないとわからないことも多く、住宅地のど真ん中を突っ切るところや梨畑を分断するコースもありました。


IMG_4396
外環道のジャンクション予定地で


最後は開通直前の外環道のジャンクション地点へ。北千葉道路との接続地点も地下になるということです。


成田空港へのアクセス強化や渋滞緩和を名目にして進められる北千葉道路ですが、どのくらいの効果があるのか、全線供用がいつになるのかはまったく明らかになっておらず、建設を急ぐ必要はありません。身近な生活道路の整備こそ求められています。


IMG_4409
平和交通との交渉


午後はさつきが丘支部のみなさん、もりた真弓市議とともに、さつきが丘から花見川区役所への直通バス路線の創設などを求めて平和交通バスと交渉しました。以前京成バスにも申し入れを行いましたが、今日はより率直にいろいろな話ができました。千葉市への働きかけも含めて引き続き取り組みます。


さらにその後は花園地域で訪問活動。6月も初日から怒涛の一日でした。