花見川区のシンボル、花見川で舟下り!


ついに実現しました。「花見川をもっと魅力あるものにするために和船を浮かべて楽しめるようにしたい」という思いから出発した今回の取り組み。「花見川に親しむ水辺の調査」(日本共産党千葉市議団主催)ということで中村きみえ市議、もりた真弓市議、小松実前県議らとともに実際に花見川に船を浮かべてみました。


IMG_3385
亥鼻橋で中村きみえ市議、もりた真弓市議と


この間中村きみえ市議が議会でも取り上げ、関係者のみなさんにも協力をお願いしてきました。今日は千葉市観光プロモーション課や公園緑地事務所、花見川区役所や県河川環境課からそれぞれ職員のみなさん、さらに花見川桜まつりを主催する坊辺田桜守る会、花見川種鰻採捕組合の組合長さんなど地域のみなさんも多数参加してくれました。


IMG_3394
10人乗りのEボート。Eには防災(エマージェンシー)、教育(エデュケーション)など様々な意味があります。


今回浮かべたのはEボートという10人乗りのゴムボートです。運搬から準備、操船まですべて株式会社クリアウォーターの清水昭夫社長にお世話になりました。


IMG_3407
パドルの使い方について清水社長から説明を受ける「船員」のみなさん


清水社長にパドルの使い方の説明を受け、まず午前中は下流の亥鼻橋のたもとから出発。桜まつりの会場でもあるだけに、散り始めているとはいえ船から眺める川沿いの桜はとっても綺麗でした。サイクリングコースを歩く人からも注目され、飛び込みでの参加も含めて5回に渡ってゆっくりと付近を周遊しました。


IMG_3409
亥鼻橋付近の見事な桜


午後は上流の花島橋のたもとから出発。花島公園や花島観音など周囲は住民の憩いの場になっており、ウグイスの鳴き声が響く静かな環境です。春休み中の子どもたちも加わって、こちらは4回行いました。


IMG_3445
花島橋付近。菜の花とのコントラストが素晴らしいです。


自然豊かな花見川は本当に大きな魅力を秘めているということをあらためて実感しました。乗船した方も口々に「楽しかった~」「気持ちよかった!」と話していました。今回の取り組みを第一歩として、花見川を活かした地域の活性化と魅力向上につなげていきたいと思います。関係者のみなさん、ありがとうございました。そして準備に奔走した中村きみえ市議、本当にお疲れさまでした。


※4月8日(日)の午前10時から亥鼻橋脇で花見川桜まつりが開かれます。歌謡ショーやカラオケ大会などが行われます。ぜひお出かけを。