三連休の初日。午前、午後とこてはし台で支部のみなさんと、その後は検見川町で中村きみえ市議、検見川支部のHさんとともに訪問活動に取り組みました。


こてはし台では憲法9条とともに花見川区役所こてはし台連絡所の廃止問題が大きな話題に。「知らなかった!いつ廃止されるの?」「あそこがなくされると困るよ」など大きな反響がありました。


何しろ区役所までは遠く直通のバス路線もありません。「連絡所が廃止になったらますます地域から人が出て行ってしまう。市は何を考えているんだ!」と怒り心頭の方もいました。さらに声を集めたいですね。


検見川では先日の土木事務所や県警などとの交渉の内容を伝えながら訪問しました。目の前の道路のひび割れによって振動に悩まされていた美容室の方は、要望を届けたことで道路修繕の予算がつく方向だと話すと大変喜んでいました。やった甲斐がありました。


一方で介護についての深刻な実態も寄せられ、あらためていまの社会保障改悪の流れに怒りを覚える場面もありました。明日、明後日も引き続き取り組みます。