雨にも負けず、寒さにも負けず、今日は上野ひろつぐ千葉2区候補と花見川区内を訴えました。


びっくりしたのは声援の多さ、そして雨のなか上野候補に駆け寄り声をかけていく人の多さです。そのすべてが「安倍を倒してくれ」「自民党をやっつけてくれ」というもの。「もうあなたに入れてきたよ。あまりにも自民党がひどすぎるから」という人も。ある人は演説中ではなく動いている車に駆け寄ってきて、「自分は戦争を体験してきたが、いまの政治家はあまりにも戦争を知らなすぎる。憲法9条を変えるなんてとんでもない。考えが甘すぎる」と怒りをぶつけてきました。


IMG_1375
さつきが丘でもりた真弓市議と


各マスコミが発表した「与党が安定多数の勢い」などという選挙序盤の世論調査結果と有権者の感覚はまったく違います。希望の党への期待が色あせ、安倍政権への怒りの行き先を真剣に模索している姿が浮かび上がってきます。勝敗の行方を決めるのはまさにこれからのがんばりです。


IMG_1382
昼食休憩の中村事務所で


お昼は中村きみえ市議事務所で昼食をいただきながら上野候補が選挙戦の確信を語りました。健生病院健康友の会による「ふれあい喫茶」にお邪魔し、夕方はJR津田沼駅前で行われた街頭演説会へ。上野候補など小選挙区候補に加えて志位和夫委員長、さいとう和子前衆院議員、大西わたる比例・千葉12区候補が訴えました。さらに立憲民主党の生方幸夫県本部代表、新社会党の上野健一元衆院議員がともに野党共闘を進める立場で連帯挨拶を行い、雨のなか集まった聴衆の声援に応えました。


IMG_1392
津田沼駅前街頭演説で訴える志位委員長


演説会終了後は千葉2区緊急決起集会。浮揚幸裕県委員長が情勢報告を行い、2区を構成する花見川区、習志野市、八千代市の各代表から決意表明を行いました。私も花見川区代表で発言しました。上野候補が改めて決意表明し、植田進選対本部長(八千代市議)が行動提起。最後は前回の千葉2区候補者だった小松実前県議ががんばろう三唱を行いました。


DSC_2253-960x540
千葉2区決起集会で決意表明


選挙も中盤戦。宣伝、対話を思い切って広げる時です。