千葉県知事選挙投票日。現職の森田健作氏が当選確実となり、「新しい知事を選ぶ会.ちば」のすみや信一さんは残念ながら及びませんでした。


午後8時過ぎからすみや事務所で記者会見が行なわれ、すみやさんは「40日間のたたかいで勝利には至らなかったが、初めて市民と政党が共同してたたかえたことは千葉県の政治に対する大きなインパクトになった」「4年後と言わず、明日から選挙で訴えたことを実現するための新たなたたかいが始まる。そのために全力を尽くしたい」と今後の決意を表明しました。「選ぶ会」としても今後も活動を継続していくことが発表されました。


IMG_8306
記念撮影するすみや信一さんと「選ぶ会」共同代表のみなさん、秘書の赤羽根愛子さん

IMG_8303
花束を受け取り、共同代表の関根由紀世さんと握手するすみや信一さん


投票率は31.18%。大多数の県民が関心を持てず、投票所に足を運ばなかったことは真剣に打開すべき大きな課題です。最終的な得票はまだ明らかになっていませんが、今回築いた共同の力を次に生かしていくためにもよく振り返りたいと思います。まずはすみやさん、そして共同代表のみなさんをはじめとする「選ぶ会」のみなさん、本当にお疲れさまでした。


一方で応援に入った東金市議会議員選挙は、日本共産党の前田京子、桜田あや子両現職候補が見事に当選を果たしました。おめでとうございます!