この冬一番の冷え込み!朝も夕方も幕張駅で冷たい風にさらされながら訴えました。


IMG_7572
IMG_7577
花見川区革新懇の幕張駅宣伝


夕方は花見川区革新懇の月1回の定例宣伝。朝もいっしょに宣伝した中村きみえ市議、小松実前県議、地域のみなさんとともに、あわせて9名で南スーダンからの自衛隊の撤退を求める署名を呼びかけました。


駅に向かう人が足早に過ぎ去り、なかなか足が止まりません。たしかに自分が逆の立場でも立ち止まるのは躊躇しそうです。それでも「寒いなかご苦労様」と声をかけてくれたり、チラシだけでもと受け取ってくれる方も。署名も4筆寄せられました。


南スーダンの現状や共謀罪、オスプレイなど平和に関わって訴えるべき重大な問題はたくさんあります。一方で千葉県でも市民連合が発足し、市民の力で現実政治を動かす大きな流れが生まれています。声を上げ続けることが重要です。


SCN_0042
SCN_0043


宣伝終了後は革新懇の世話人会議でした。4月2日から5日まで行う花見川区革新懇主催の沖縄支援ツアーはまだまだ参加者募集中です。費用や日程など条件は限られますが、民主主義が息づく沖縄の現状を肌で感じ、心から連帯する気持ちを届けるツアーです。多くのみなさんの参加をお待ちしています。「参加するのは無理だけど、支援カンパをぜひ届けてほしい!」という方も大歓迎です。ぜひご連絡を。