11月も最後の日曜日。今日は午前中、地元畑町周辺で訪問活動を行った後、お昼は花見川団地後援会「きさらぎ会」の芋煮会へ。もりた真弓市議とともにご挨拶しました。


IMG_6918


12月2日の代表質問の内容を少し紹介し、3月の県知事選挙に向けて野党と市民の共同候補を擁立しようという動きが起こっていることなどの情勢も報告しましたが、最大の話題はまたもや強行採決が行われた「年金カット法案」について。


今日のNHK日曜討論でも触れられていましたが、口では「広く国民の声を聞く」と言いながら、参考人質疑を行い問題点が噴出したばかりのその日に強行採決とはあまりにも国民を馬鹿にしています。


「年金カット法案」は、①物価が上がっても賃金が下がれば、賃金に合わせて年金減額。どちらも下がればより低い方に合わせて年金減額、②年金を物価・賃金の上昇分以下に抑制する「マクロ経済スライド」について、未実施分を翌年度以降に持ち越して実施(キャリーオーバー)という仕組みが盛り込まれ、どうあがいても年金が削減され続けていく状況を国民に押し付けるものです。これによって、消費税が上がったときでも「物価は上がったのに年金減額」という悪夢が起こります。


こんな内容を幅広い国民に知られることが怖いから強行採決に走ったのでしょう。絶対に許すわけにはいきません。将来にわたって老後の安心を奪う「年金カット法案」は何としても参議院で廃案にさせましょう!


IMG_6923


気持ちも熱くなったところでメインの芋煮をいただきましたが、何と美味しいこと。思わずおかわりまでしてますます温まりました。