沖縄・辺野古の米軍新基地を巡る不当判決に怒り心頭です。「普天間飛行場の危険性を除去するには辺野古埋め立てしかない」とは本当に情けない。安倍政権の姿勢に追従するだけで司法としての独自の立場はまったくありません。民主主義と地方自治を否定する判決は最高裁で何としても覆さなければ。沖縄県民は絶対に屈しません。


SCN_0006


さて10月はいろいろと魅力的な企画が目白押しです。10月8日には千葉県革新懇の「アベノミクス・ノー!憲法が生きる県民生活を考える学習集会」が開かれます。


講師は日本共産党の大門実紀史参院議員。麻生財務大臣も認める経済・金融問題の第一人者です。行き詰まりを深めるアベノミクスに変わる日本共産党の経済政策を縦横に語ります。


10月8日(土)午後1時半から千葉県教育会館大ホールです。ぜひご参加ください。