昨日、今日と千葉県の日本共産党夏季議員研修会でした。


IMG_4879
IMG_4884


冒頭、参議院選挙で大奮闘した浅野ふみ子千葉選挙区候補と椎葉かずゆき比例候補が挨拶。「市民との共同を最後まで追求し、『戦争する国を許さない』という大義を掲げてたたかった。最終盤の駅頭宣伝に90歳の党員が『いまがんばらなくてどうするのか』と参加するなどみなさんのがんばりにも励まされた」(浅野候補)、「議席には届かなかったが歴史的な選挙をたたかうことができた。生活の党の小沢代表ともいっしょに訴えたり、野党統一候補が勝利した山梨では選挙後に民進党の事務局長が『これはスタートです。これからもいっしょにがんばりましょう』と言われるなど、大きな変化を実感した」(椎葉候補)などの挨拶に選挙結果への確信があふれました。


IMG_4888


その後、浮揚県委員長による選挙結果と今後の活動についての報告、県議団の木幡充事務局長による「森田県政・2期目その現状と刷新の方向」と題する講義が行なわれ、2日目の今日は9月議会に向けての活動や篠崎典之・袖ケ浦市議による市政分析についての報告がありました。各地の発言・討論を含めて大変勉強になりました。


議員研修会から戻り、午後からは幕張公園で行われた納涼大会へ。中村きみえ市議とともに子どもたちに向けた出店を運営しました。子どもたちがひっきりなしに訪れ、まったく休みなしのうれしい悲鳴でした。さらにその後はふみネエ推し隊@mihamaのみなさんと選挙お疲れさま会。浅野候補も参加してあっという間の楽しい時間を過ごしました。