今日は千葉ポートパークで日本共産党花見川区後援会主催の潮干狩り。冒頭、もりた真弓市議とともに挨拶しました(中村きみえ市議は所用のためメッセージを寄せました)。一昨年はバケツ一杯ホンビノス貝が取れましたが、名残惜しくも花見川団地の訪問活動へ。お昼はもりた事務所で美味しいカレーをいただきました。


IMG_3647
日本共産党花見川区後援会主催の潮干狩り

IMG_3649
お昼のもりた事務所で。なんと手作りのコーヒーゼリーまで!


そして午後は「働くもののいのちと健康を守る千葉県センター」の第18回定期総会で来賓として挨拶しました。1973年をピークに減少し続けていた千葉県内の労働災害による死傷者数は2012年以降再び増加傾向を示し、2014年は5098人と5000人を超えています。そのうち死亡災害の発生件数は53人、労働基準監督官の抜本的増員など労働者の命と健康を守る取り組みの強化が求められています。


IMG_3658
働くもののいのちと健康をまもる千葉県センター第18回総会


一方で千葉労働局は19日、月100時間を超える違法な時間外労働を繰り返していた千葉市花見川区の棚卸し代行業・エイジスに対して是正勧告を行ない企業名を公表しました。厚労省は昨年5月18日から違法な長時間労働を繰り返している企業の指導・公表を実施、今回が全国初のケースとなりました。


悪質な企業名の公表は日本共産党の「ブラック企業規制法案」でも求めていました。過労死・労働災害ゼロを実現するためにも参議院選挙で労働者の命と健康を守る政治に転換したい。決意を固めあいました。