今日は議員団会議。6月定例千葉県議会は5月27日開会ですが、会議の合間に当局から議案の説明も受けました。今議会も重要な議案が目白押しです。


IMG_3559


さて、2014年に起こった銚子市母子心中未遂事件についての調査団の報告「なぜ母親は娘を手にかけたのかー居住貧困と銚子市母子心中事件」が発売されました。


県営住宅に暮らす母子家庭の母親が家賃滞納を理由に強制退去を命じられたことで、なぜわが子を殺めなければならなかったのか。なぜ生活保護など福祉の制度につなげられなかったのか。なぜ本来であれば適用されるはずだった家賃の減免制度が受けられなかったのか。二度とこのような事件を繰り返さないためにこれらの問いにしかりと答えを出す必要があります。


県議会での追及を通じて明らかになった事実をもとに、日本共産党の丸山慎一県議も執筆者に名前を連ねています。一人でも多くの方にぜひ手に取っていただきたいと思います。