3月11日。東日本大震災と福島第一原発事故から5年の節目の日です。


震災関連死を含めて死者・行方不明者は21000人以上。いまだに174000人を超える方がプレハブの仮設住宅などで避難生活を余儀なくされています。


IMG_2642


午後はボランティアで何度も訪れた旭市で行われた千葉県・旭市合同追悼式へ。津波によって死者・行方不明者16人という大きな被害を受けました。地震が起こった午後2時46分、斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例候補とともに犠牲者のみなさんに黙祷。


IMG_2640


会場では政府主催の式典も中継されましたが、安倍首相も森田知事も「復興は着実に進んでいる」と話していました。本当にそうでしょうか。生業・住まいの再建もままならない被災者、故郷に戻れたくても戻れない原発事故被害者、復興はまったく道半ばです。自助・共助をやたらに強調するあいさつも腹立たしい。復興に向けて責任を果たすべきは政治です。


IMG_2635


今日は各地で中学校の卒業式も行われました。午前中、中村きみえ市議とともに花園中の卒業式に参加しました。心のこもった校長先生の式辞、在校生、卒業生それぞれの合唱が本当に素晴らしかったです。未来に希望を持って迎える新たな旅立ちの日。心からの拍手を送りました。