今日の夕方は花見川区革新懇として定例の2000万人署名宣伝。遅れて参加しましたが、小松実前県議をはじめ10数人のみなさんが寒さをついて署名を呼びかけていました。


IMG_2629


「みなさんの1筆、1筆の署名が5野党合意を実現させる力になりました。5月3日までに2000万筆を達成して戦争法廃止をかちとりましょう」と訴えると何人もの人が振り向いてチラシを受け取っていきました。今日寄せられた署名は15筆、やはり積み重ねが大事です。


読売佐原病院記事


さて、今日付けの読売新聞(地方版)に「佐原病院本館、耐震化白紙」という記事が載りました。先日の県議会健康福祉常任委員会の議論を受けて県当局に確認したようです。今年度予算に計上されていた2200万円の耐震補強工事の調査費が消えてしまった問題も指摘されています。


1995年に耐震診断を行ない、IS値(構造耐震指標=0.6が標準)0.43という数値が出ていながら20年も放置していたこと自体許されませんが、ここにきて白紙とは本当に県民をバカにしています。多くの県民のみなさんと怒りを共有したいと思います。