安保法制に反対するママの会@ちばと日本共産党・浅野ふみ子参院千葉選挙区予定候補との懇談会。ママではありませんがお声をかけていただいたので佐々木ゆうき千葉市議とともに参加してきました!


IMG_3809


何よりも素晴らしかったのはママの会に参加したみなさんの思いです。「選挙にもまったく行ったことがなかったけど、(憲法)9条は大丈夫だろうと思っていたのがここにきて本当にまずいなと。ママの会を知って千葉でもできないかなと思って毎日ネットをチェックしていた」「政治に関わることは避けていたが、この夏から変わった」など、まさしく一人ひとりが現在進行形で変化するなかでママの会の運動が大きく発展していることを実感しました。


facebook_1449719163992


共産党についても「中国とか北朝鮮とか何となくダークなイメージがあったけど、国会中継を見て説得力があるなと。知らずに毛嫌いしている人も多いと思う」「学校へのエアコン設置をめざしているのを知って『そんなこと求めていいんだ』と思った。一番身近なことにがんばっているのが共産党だと思う」「弱い者の味方」など、率直でうれしい意見が出されました。


自らもママの会のメンバーである浅野候補は「野党間の共同は信頼関係に基づいて慎重にやっているが市民運動の側から突き上げるのは大事。2000万人署名を本気で集めましょう!」と呼びかけ。「1月に野党結集集会を開く予定。市民もいっしょになって頑張るという姿勢を示したい」という声も出され、話は尽きず約2時間の懇談はあっという間に過ぎました。


12339315_940501266038071_6054788758225530179_o


昨日は国会で野党5党と戦争法に反対する5団体の意見交換会が行われ、参院選での野党共闘を求める「市民連合」の結成が提案されました。ママの会ももちろん加わっています。みなさんの熱い思いにこたえ、戦争法廃止までいっしょにがんばります!