今日の午前中は千葉県職員労働組合第119回定期大会。


IMG_1137


「私たちは二度と赤紙を配らない」という横断幕が掲げられるなか、斉藤実中央執行委員長のあいさつに続いて来賓あいさつ。安保法制を巡る県議会の変化や健康福祉常任委員として医療・福祉の充実をめざす決意を表明しました。


IMG_1139


一時期は平均7.8%もの給与削減を押し付けられた県職員のみなさん。それから少しは改善されましたがそれでも若手職員を中心にまだまだ給与水準は低いままです。私も中央児童相談所の電話相談員の方の実態などをお話ししましたが、重要な職務でありながら非常勤職員への置き換えも進んでいます。


公務員のみなさんが、憲法に基づき「住民福祉の増進」を目的とする自治体職員本来の役割を果たせるように共同を強めていくことが必要です。引き続き力を尽くしたい。