ついに沖縄県の翁長知事が辺野古の埋立承認取り消し!テレビで「知事選挙で辺野古移設反対を掲げて勝利したんだから当然だと思う」という沖縄県民の声が紹介されていましたが、安倍政権の暴走とは対照的。これこそ民主主義でしょう。


IMG_0982


そんな今日の夜は、民青のみなさんに招かれて「秋の味覚を楽しむつどい」。高校生から大学生、社会人まで、栗ご飯などの秋のご馳走を囲みながら青年向けに千葉県政を語りました。


「安保法制に対する森田知事の態度は?」「県立中学校で育鵬社の教科書が採択された影響は?」「千葉県の文化予算はどうなってる?」などの疑問に答えて、結局1時間半以上長々と話してしまいました。


最後に「県独自の給付制奨学金の実現」「ブラック企業の規制条例を」など、青年の願い実現のために力をあわせよう、そのためにも請願をどんどん出してもらって、議会傍聴にもぜひ来てほしいと訴えました。若いみなさんに県政を語るのはなかなか難しいですが、真剣な質問が次々と出されてこちらも学ばされました。またやりたいですね。