今日は代表質問に向けて大詰めの議員団会議。年4回の議会で毎回60分の代表質問(プラスいずれかの議会で30分の一般質問1回)ができるようになったことで、本会議での質問時間は今までの1.5倍、270分になりました。取り上げられるテーマもそれだけ多くなります。


三輪由美県議が行なう代表質問は10月2日(金)の午後1時から。さらに今議会では岡田幸子県議が10月6日(火)に一般質問に立ちます。


代表質問では「戦争法」を中心に知事の政治姿勢、教科書採択を巡る県教委の問題、鋸南町の汚染土処理施設建設問題、無駄な巨大開発、介護保険制度、子ども医療費助成制度の拡充と周産期医療、などについて質問します。


一般質問では、男女共同参画社会に向けた取り組み、私立高校の減免制度や奨学金の拡充について質問します。

どれも重要なテーマですが、時間があればもっともっと取り上げたいことはたくさんありますね。


代表質問はチバテレでも生中継されますが、ぜひ多くの方に傍聴に来ていただきたいです。傍聴は誰でも自由にできます。当日直接県議会に来ていただいても大丈夫ですが、事前に申し込みいただけるとスムーズです。よろしくお願いします。


傍聴の申し込み、問い合わせは以下まで。
043-223-2544(日本共産党千葉県議団控室)