今日の午前中、さつきが丘の朝市宣伝でもりた真弓市議と戦争法案廃案を訴えたあと、県議会で「安保関連法案に反対するママの会@ちば」の申し入れを受けました。


IMG_0672
さつきが丘の朝市宣伝。30分で12筆の署名が寄せられました


12人のお母さんと子どもたちが県議会各会派をまわって、戦争法案廃案への協力を申し入れたそうです。日本共産党からは私と岡田幸子県議、三輪由美県議が代表して連帯のあいさつをさせていただきました。


IMG_0674
IMG_0682
「安保関連法案に反対するママの会@ちば」のみなさんと


「自分の子どもたちの世代が戦争に行くことになったら、自分たちは何をやっていたのかということになる」「紛争を暴力で解決しようという考え方が根本的に間違い。戦争をしなくてもやっていけるんだということを世界に伝える役割が日本にはある」など、一人ひとりのお母さんの訴えを聞いて胸が熱くなりました。


「誰の子どもも殺させない」という素晴らしいスローガンは、命を生み出すお母さんの根本的な願いです。戦争法案はその願いと絶対に相容れません。戦争法案ストップのために全力をつくすことを誓いあいました。