25日土曜日から今日まで金沢で開かれた自治体学校に参加してきました。


20150725_130019
会場前で三輪由美県議、岡田幸子県議と


会場前で県議団からともに参加した三輪さん、岡田さんと記念撮影。一日目全体会の記念講演、自治体財政のあり方について学んだ二日目の分科会ととても充実した学びができました。


20150725_131615
全体会で記念講演する宮本憲一・滋賀大学名誉教授

20150726_093257
分科会「地方自治と財政のしくみ」の講師は平岡和久・立命館大学教授


戦争法案や社会保障の手当たり次第の改悪など地方自治の危機が叫ばれるなかですが、前長野県阿智村長・岡庭一雄さんの「住民自身の運動を起こし、その運動に自治体が学び、主体的な住民の力をつけていくというのが地方自治を発展させていく一番の力」という言葉が印象に残りました。憲法を拠り所にして、様々な角度から地方自治を発展させていくヒントがもらえた気がします。


20150725_193428
金沢を代表する高級魚・のどぐろの塩焼き。他にも「治部煮」や「加賀蓮根のはす蒸し」など繊細で奥深い味わいの料理がたくさんでした。


金沢は「のどぐろの塩焼き」など食べ物も最高、文化や伝統を大切にする街づくりも素敵でした。明日からの活力にします。