今朝は駅頭宣伝のあと、久しぶりにさつきが丘の朝市へ。地元のもりた真弓市議とともに「戦争法案」ストップを訴えましたが、30分ほどの間に10数人が足を止め署名に応じてくれました。

IMG_5788

午後からは慌ただしく指定廃棄物処分場問題についての会議と、千葉県生活と健康を守る会連合会のみなさんとの懇談。

そして夕方からは千葉市内のある県営住宅で家賃減免制度についての聞き取り調査を行いました。お話ができたのは2軒でしたが、どちらも政令月収67000円以下でなおかつ県から「家賃減免のお知らせ」が届いていたにも関わらず、「当初は自分が家賃減免を受けられるとは思わなかった」「『お知らせ』に書かれている意味がわからなかった」と話していました。

「8割減免になる計算ですよ」と話すと驚き、「説明会もあったのに、入居のときにはそんなこと一言も言わなかった」と憤っていました。これは県の対応を改めさせないといけません。引き続き実態をつかもうと思います。