5月最後の一日はとっても暑かった!今日告示された市原市議会議員選挙の応援に行ってきました。午前中は出陣式から山内かつ子候補、午後は加藤和夫候補といっしょに訴えました。

IMG_5783
(左から)加藤候補、寺尾さとし、加藤候補に議席を引き継ぐ及川こうき市議

国会が緊迫するなか「戦争法案」が重大な争点です。さらに市原市に隣接する東電千葉火力発電所内の放射性廃棄物最終処分場建設問題も急浮上。建設候補地はJR八幡宿駅から直線距離で4キロしか離れていません。市原市に連なる京葉コンビナートの火災も心配な処分場建設は撤回を!と訴えました。

IMG_5765
山内候補の出陣式で

さらに①国保料の1世帯1万円の引き下げ、②小中学校へのエアコン設置、③住宅・商店リフォーム助成制度の創設、など暮らしを応援する公約を掲げています。

IMG_5771
「あら、〇〇さん?」「そうです~」

山内候補の演説中、「先生~」と近づいてきた若い女性が。聞けば短大で講師をしていた時の山内候補の教え子の看護師さんでした。「友だちとも話してたんですよ。がんばってください!」と思わぬところでうれしい再会でした。

労働組合の委員長として働く者の暮らしと権利を守ってきた加藤候補。保健師・ケアマネージャーとして40年の山内候補。暮らし第一の市政実現のために何としても2人そろって市議会へ!