いよいよ選挙も最終盤のたたかいに突入しました。今日ははたの君枝、さいとう和子・両比例候補が花見川区に入り小松候補とともに訴えました。

IMG_3271
夕方の新検見川駅、小松候補も気迫の訴えでした

午前中は強い雨風が吹くなかでしたが、多くのみなさんが訴えに耳を傾けてくださいました。投票日が近づくにつれ街の雰囲気も変わってきています。真剣な表情でビラを受け取っていく人も多くなってきました。

昨日に引き続いて夜は幕張本郷駅でお帰りなさい宣伝にとりくみましたが、準備をしていると「情勢はどうだい?今回は共産党に入れるからな」と年輩の男性が話しかけてきました。手ごたえは日に日に高まっています。あとはどこまで伸ばせるか。安倍政権の暴走政治に対抗するためにはやはり大躍進が必要です。

夕方の新検見川駅で「絶対に子どもたちを戦争に行かせない。選挙権がない子どもたちにかわって戦争のない未来を選ぶのは一票を持つ大人たちの責任だ」と力強い訴えをしたさいとう候補を、比例南関東ブロックの3議席目としてぜひとも押し上げたいです。