毎週金曜日は街頭宣伝デーです。早朝の新検見川駅宣伝から始まって、さつきが丘の朝市宣伝、花見川団地での訪問活動を挟んで、午後は宣伝カーでみ春野地域に行きました。

IMG_2424
演説を聞きながらチラシを食い入るように見つめる小学生たち

み春野では秋休み中の小学生3人が芝生に座りこんで演説を聞いてくれました。この地域では全戸に小中学校へのエアコン設置を求める署名用紙つきチラシを配布して協力をいただきましたが、そのことを話すと「うちにも入ってた!」と反応。さらに「東京、横浜、川崎、さいたま…首都圏の大都市・政令指定都市で小中学校にエアコンが設置されていない、計画もないのは千葉市だけです!」と話すと「そうなの!?暑いよ~!」とまた反応。
 

さらに「み春野地域には小学校がありません。国道を超えて40分~50分もかけてこてはし台まで通学しないといけません。安全のために通学路の歩道にガードレールを設置しましたが、より安全を確保するためにスクールバスが必要ではないでしょうか」とうったえると「よく知ってるね!大変なんだよね」とさらに反応。いちいちリアクションしてくれるので非常に張り合いがあります。演説が終わっても自転車で走って追いかけてきてくれたり、ちょっとした人気者の気分でした。
 

奨学金制度の改革や子どもの医療費無料化についても話しましたが、子どもたちを大切にする政治をしないといけないなとあらためて感じた一日でした。

IMG_2416
さつきが丘での朝市宣伝