寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

寒さをついて宣伝-急いで訴えを届けます

早朝突然雨が降りましたが、昼間は昨日とはうってかわっていい天気。しかし身が引き締まるような寒さでした。

IMG_3206
新検見川ビレッジ(朝日ヶ丘)で小松候補、中村市議と

今日も宣伝カーに乗って花見川区内をぐるっとまわりました。午前中は幕張から検見川、瑞穂、朝日ヶ丘。午後からは西小中台、宮野木台、さつきが丘、最後は新検見川駅南口でした。

今朝のスタートも新検見川駅南口でしたが、中村きみえ市議は6時から陣取ってビラを配布していたそうです。選挙本番中は他党派の動きも激しくなり、こちらが毎週定例でやっているところが場所の取り合いになることもあります。大変ですが負けていられません。

ある宣伝場所では、小松候補のビラを見た年輩の女性が「千葉にオスプレイが来るの?知らなかった!こんなのダメよ~ダメダメ」と流行語を連発していました。タイムリーな対話に励まされながらも、アベノミクス一色で選挙の争点が隠されているということも実感しました。急いで声を届けないといけません。

千葉駅演説会に700人を超える聴衆-日を追うごとに激励の数も増えてきました

寒い雨の一日でしたね。今朝は小松候補も参加して中村市議、地域の後援会員のみなさんとともに幕張駅南口で宣伝。日を追うごとに激励の数も増えてきました。他党の候補者ともかちあいましたが、宣伝の参加人数でこちらが圧倒しました。ありがたいですね。

IMG_3161

IMG_3157

そのあとは一日宣伝カーで花見川区内をまわり、夕方は千葉駅の街頭演説会に。千葉市に該当する小選挙区候補とはたの君枝比例候補が訴え、志位委員長が演説しました。志位さんは「首相は『この道しかない』と言いますが、『この道は恐い』と多くの人が思い始めているのではないでしょうか」と問いかけ、どの問題でも安倍暴走政治に変わる対案を示しました。雨の中にも関わらず700人を超える方が駅前を埋め、志位さんの演説終了後には「共産党」コールも起きるなど熱い雰囲気になりました。

IMG_3200

マスコミ各社の世論調査も発表されましたが、まだ投票先を決めてないという人が半分以上います。最後まで全力を出し切ってこそ勝利をつかめることを肝に銘じたいと思います。短期決戦とはいえ選挙戦は残りまだ一週間以上。風邪をひかないように体調を整えて、また明日も頑張ります。

明日の夕方はぜひ千葉駅へ!

<2014年12月3日>

今朝はもりた真弓市議らとともに、京成八千代台駅でできたばかりの政策パンフレットを配布しました。選挙法の関係で選挙本番中は拡声器が使えませんが、「いよいよ総選挙が公示されました。日本共産党の新しい政策パンフレットをぜひお読みください」と呼びかけながら手渡すと通勤途中の人が次々と受け取っていきました。

IMG_3124

「消費税増税に頼らない別の道を」「アベノミクスではなくくらし第一の経済政策へ」「再稼働を許さず原発ゼロへ」「憲法9条を生かした平和外交を」「沖縄の米軍新基地建設を許さず、基地に頼らない豊かな沖縄へ」という、安倍政権の暴走政治に変わる日本共産党の「5つの転換」をわかりやすく示したパンフレットです。ぜひ手にとっていただきたいです。

IMG_3137

さらに、明日は午後6時からJR千葉駅前で志位さんがこの中身を縦横に語ります。小松実候補をはじめ、千葉市の小選挙区候補も訴えます。ここに来れば、日本の政治の進むべき道がわかります。ぜひみなさん、明日の夕方はお誘い合わせて千葉駅へ!

プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 障害者の権利を守るために一歩一歩前進を-障千連の対県交渉に参加しました
  • 障害者の権利を守るために一歩一歩前進を-障千連の対県交渉に参加しました
  • 千葉土建千葉支部旗びらきに参加、花見川区党員決起集会と地域訪問も
  • 千葉土建千葉支部旗びらきに参加、花見川区党員決起集会と地域訪問も
  • 千葉土建千葉支部旗びらきに参加、花見川区党員決起集会と地域訪問も
  • 千葉土建千葉支部旗びらきに参加、花見川区党員決起集会と地域訪問も
  • 千葉土建千葉支部旗びらきに参加、花見川区党員決起集会と地域訪問も
  • 千葉西民商のもちつき大会、市民アクション花見川の19日行動、自治労連千葉県本部旗びらきと目まぐるしい一日
  • 千葉西民商のもちつき大会、市民アクション花見川の19日行動、自治労連千葉県本部旗びらきと目まぐるしい一日