寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

昨日に続いて強い風と雨のなかの街頭宣伝でした

今日も小松実・前県議、中村きみえ市議とともに宣伝カーで街頭宣伝。今日から寺尾事務所のA原さんにいただいたブルーのライトダウンを着ながら訴えました。これ、とっても暖かくてよいです。

IMG_4099
幕張にて。風が強くて大変でした。

ところが、天気予報は「晴れ時々くもり」だったはずが、午後には暴風雨に。止んだかなと思えば、演説を始めようとするとまた雨風が強くなったりと踏んだり蹴ったりでした。傘が吹きとばそうにされるほどの強い風のなかで、今日もびっしょり濡れながら訴えました。

IMG_4083
午前中はまだ晴れていました。しかし…。

それでも、小松さんの演説中につかつかと近寄ってきて、耳もとで「もう共産党しか頼るところがないわよ。がんばってね」とささやいていく女性など、街頭の反応に救われました。スイミングクラブに行く途中の小学生が至近距離で応援してくれたり、子どもたちにも大人気でした。

明日こそ晴れるといいですが。

花見川区のたたかいが今日のしんぶん赤旗に載りました

昨日の事務所びらきの余韻が残るなか、今日も小松実・前県議とともに一日宣伝カーで訴えました。

IMG_4071
幕張で中村市議と

IMG_4076
さつきが丘でもりた市議と

冷たい雨が時折強く降るなかで、中村きみえ市議、もりた真弓市議も一部合流して花見川区内の主要宣伝スポットを一回り。雨のなかわざわざ演説を聞きに来てくれたり、激励の掛け声をかけてくれたりという暖かい反応に励まされました。この間街頭の反応はとにかく暖かいです。安倍政権への危機感と共産党への期待が高まっていることの反映なのか、まったく知らない人からの激励が数多くあります。この大きな期待をくみつくして勝利に結びつける奮闘が必要です。

20150309_175713
本日付しんぶん赤旗紙面より

花見川区の県議選はいよいよ大激戦になっています。今日のしんぶん赤旗に大きく取り上げていただきました。自民、公明、民主、共産の主要4党が正面からぶつかりあい、3議席を争うがっぷり四つのたたかいです。どの党も必死なだけに、やるべきことをやりきるとともに、他党に負けないとりくみをしなければいけません。

花見川区の隅々まで訴えを届け切るために明日も宣伝カーでがんばります。

寺尾さとし事務所びらきをおこないました!

あいにくの雨のなかでしたが、多くのみなさんにお集まりいただき「寺尾さとし事務所びらき」を無事に行なうことができました!伊藤二悦花見川区後援会長のあいさつに続いて、3人の方から応援のあいさつを受けました。

IMG_4007

DJとして今日の音響を担当してくれた岡部さんは「自分は無党派だけど寺尾さんを応援している。夢は原発をなくすことと戦争をなくすこと。政治は(共産党も)はっきり言ってダサいけど、楽しいことは求心力がある。もっと若者に政治に興味を持ってもらいたい。みんなで見る夢は現実になる。みんなで変えていこう」と力強く訴えてくれました。

次に1歳と5歳の2人の子育て中のOさん。「下の子の認可保育園を希望していたけど外れてしまい、このままでは仕事をやめないといけなくなるかもしれない。市長は『待機児ゼロ』と宣伝してたけど長男の時も3歳まで認可には入れなかった。こういう声を寺尾さんに県政に届けてほしい」と切実な願いを話してくれました。

そして千葉健生病院の岡田院長。「会場に入るなり音楽が流れてて共産党も変わったなと(笑)。(BGMで流れていた)忌野清志郎は自分も大好きなアーティストです」と笑いを誘いつつ、「小松さんの議席は絶対に落とせない。検査をしようと思っても『お金がないから』と言われるような実態が病院でもある。ぜひがんばってほしい」とエールを送ってくれました。

さらに浮揚・党県委員長のあいさつ、中村きみえ市議、もりた真弓市議からの決意表明。そして小松実・前県議も、私といっしょに旭市の仮設住宅の改善を県に求めた時のエピソードを紹介しつつ、「今度の選挙の争点は明確。安倍政権の暴走ストップと住民の命と暮らし、平和を守る県政・市政への転換をかちとるために寺尾、中村、もりたの勝利を必ず」と訴えました。

IMG_4040

そのあとに私の決意表明。この1年の候補者活動で出会ってきた声と実態を紹介し、「この声にこたえる県政を何としても実現したい。小松さんのあとを引き継ぐという大役に自信は持てなくても、この声を必ず届けるんだという決意は誰にも負けません。県民に冷たい県政を変えるために全力でがんばります」と力を込めました。

IMG_4055

たくさんの熱気にあふれた素晴らしい事務所びらきになりました。午後からはさっそく小松さんとともに宣伝カーで訴え。パワーに変えていよいよ出陣、がんばります!
プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 夏休みでした
  • 夏休みでした
  • 夏休みでした
  • 夏休みでした
  • 沖縄に連帯し宣伝カーで訴えました
  • 地球温暖化対策に逆行する千葉市への石炭火力発電所建設計画は断念を
  • 長崎原爆の日-安倍首相は国連事務総長と長崎市長の言葉に耳を傾けよ
  • 長崎原爆の日-安倍首相は国連事務総長と長崎市長の言葉に耳を傾けよ
  • 千葉県庁で県被爆者友愛会のみなさんによる原爆パネル展が開かれています