寺尾さとしのブログ

日本共産党前千葉県議会議員・千葉2区医療福祉対策委員長・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、日本共産党前千葉県議会議員。衆議院千葉2区(千葉市花見川区・習志野市・八千代市)予定候補。市民と野党の共闘で自公政権を終わらせ、国民・県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

国民不在の自民党総裁選、延々と見せられる方はたまりません-政権交代をめざして市民アクションと市民連合の宣伝に結集を

自民党総裁選は明日告示。事実上、次の首相を選ぶ選挙とはいうものの、マスコミが連日取り上げている割には政策的な争点はほとんど伝わってきません。


新たに出馬する人を意識したのか今日になって突然、「選択的夫婦別姓と同性婚に賛成」と言い出す人がいたり、「変えなければならない古い自民党との戦い」だと言う人がいたり、コロナ対策そっちのけで国民不在の権力闘争に明け暮れる姿は本当に見苦しい。こんなものを延々と見せられる方はたまりません。


今日は地元の畑町などで訪問活動を行い、医療機関で働く人からは「毎日夜9時10時まで仕事しているがコロナ患者を受け入れたくても人手が足りない。財政的な支援をしてほしい」と切実な要望が寄せられました。マスコミもこうした声に政治がどう応えるのかということこそ報道すべきでしょう。


19日(日)には「憲法を守り生かす政権の実現を!」と掲げる安倍9条改憲NO!市民アクション花見川の署名宣伝行動が行われます。感染防止対策を徹底しつつ、午前11時から花見川コープ前で行われる宣伝にぜひお集まりください。


20日(月・祝)は幕張イトーヨーカドー前で千葉2区市民連合の共同街頭宣伝です。政権交代の実現へ、こちらも午前11時からよろしくお願いいたします。


市民アクション

平松健二さんの不当解雇撤回裁判に駆けつけました-働く人の権利が守られる社会をつくるためにも総選挙で政権交代を

今日は京成八千代台駅でもりた真弓市議と朝宣伝を行った後、東京地裁へ。平松健二さんの不当解雇撤回裁判は今回が第11回目の弁論期日です。平松さんを支援する会のみなさんや東京地評・公務公共一般労組の齋藤委員長とともに傍聴支援に駆けつけました。


今回もいくつかの論点について双方の準備書面に基づくやりとりがありました。業務記録についての社内入力システム(マックス)について、会社側は「平松さんが何度も指導されていたのに改善しなかった」と主張しますがこちらが他の社員の入力記録を出してほしいと求めても提出しないの一点張り。実際には平松さんよりももっと簡単な入力をしていた社員もおり、平松さんだけに執拗に指導すること自体が異常です。「他の社員の入力記録も見ているのか」と代理人弁護士に聞くと「全員のものは見ていない」と認めました。


また降格に伴う給与減額も「代理店サポート支社への異動によって責任や役割が変わったから」と正当化しますが、規準が明確でなく平松さんによれば異動した人でも降格しなかった人もいます。「代理店サポート支社に異動した人はすべて降格しているのか」と聞くと「会社に確認していない」と認めました。これもやはり平松さんを追い込むための狙い打ちです。


IMG_5438
裁判傍聴支援に駆けつけたみなさんと平松さん


不当解雇を正当化するために無理な理屈を重ね、事実を逆さまに描くことは二重三重に許されません。終了後、いつものように地裁前で記念撮影をしていると「いっしょに写ってもいいですか?何の裁判ですか?」と二人組の女性に声をかけられました。聞けばその方も働いていた企業から雇い止めを受け、撤回を求めて裁判をたたかっている方(とその支援者の方)でした。二人とも「ぜひがんばってください。私たちも支援したいです」と話し、なんとその場で支援する会にも入会してくれました。こんなこともあるのかとびっくりしつつ、やはりこのたたかいは平松さん一人のたたかいではないことを実感しました。次回弁論期日は10月27日(水)の午前11時30分から。ぜひさらなるご支援をお願いいたします。


IMG_5443
作新台で

IMG_5447
アナウンサーとして奮闘していただいたSさん、Yさんと


午後は花見川区に戻って宣伝カーに乗り込み、作新台や柏井で訴え。地元の長作支部から先日アナウンサー学校に参加したばかりのSさん、Yさんがさっそく乗ってくれました。働く人の権利が守られる社会をつくるためにも総選挙で政権交代が必要です。

習志野市内で街頭宣伝-嘘とデマで政治を貶めるやり方に負けるわけにはいきません

今日は谷岡隆市議と訴えた朝の京成谷津駅からスタート。終日習志野市内で街頭宣伝です。


line_53041350320062
香澄地域のスーパー前で(寺尾さとし勝手連「寺尾組」のMさんが撮影してくれました)


午前中は穏やかな陽気ながら午後になると突然の豪雨もあり、やはり不安定な一日でした。それでも各宣伝場所に地域の方が駆けつけて差し入れをいただいたり、買い物中に手を振って声援を送ってくれる方がいたりと励まされる行動でした。


IMG_5433
奏の杜フォルテ前で谷岡隆市議と。このあと猛烈な雨に降られました


TBS「ひるおび」のコメンテーターによる「共産党は暴力革命の方針を党の要綱で廃止していない」という発言は、番組内で「謝罪」したものの「政府の閣議決定に基づくものだった」と新たなデマを振りまく結果となりさらに批判が広がっています。


「破防法に基づく公安調査庁の監視団体」ということを確認した「閣議決定」も、綱領に暴力革命の方針が書かれているとは言っておらず、暴力革命の具体的な根拠も示していません。「バランス」というなら、公安調査庁が60年以上調査しても日本共産党の暴力革命の証拠など一つも見つけられていないことこそきちんと伝えるべきでしょう。輪をかけた悪質なデマ発言はやめるべきです。


地域でも「共産党は暴力革命の党」という出所がよくわからないビラがまかれているという情報が入りました。まともな政策論戦ではなく嘘とデマで政治を貶めるやり方に負けるわけにはいきません。


さて明日15日はメットライフ生命からパワハラロックアウト解雇を受けた平松健二さんの解雇撤回を求める裁判の第11回弁論期日もあります。緊急事態宣言中ではありますが条件のある方はぜひ傍聴支援にご協力お願いします。午前10時から東京地裁527号法廷です。
プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 花見川区で街頭宣伝-千葉市では中3生と高3生への優先接種受付が始まりました
  • 八千代市内の街頭宣伝や法律相談-中秋の名月にしばし見とれました
  • 八千代市内の街頭宣伝や法律相談-中秋の名月にしばし見とれました
  • 八千代市内の街頭宣伝や法律相談-中秋の名月にしばし見とれました
  • 八千代市内の街頭宣伝や法律相談-中秋の名月にしばし見とれました
  • 野党共通政策を語り広げて-千葉2区市民連合の街頭宣伝で訴えました
  • 野党共通政策を語り広げて-千葉2区市民連合の街頭宣伝で訴えました
  • 野党共通政策を語り広げて-千葉2区市民連合の街頭宣伝で訴えました
  • 野党共通政策を語り広げて-千葉2区市民連合の街頭宣伝で訴えました
カテゴリー
QRコード
QRコード
寺尾さとし事務所
〒262-0025
千葉市花見川区花園2-10-12
TEL 043-305-4922
FAX 043-305-4923
メール sterao2562@yahoo.co.jp
  • ライブドアブログ