寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

性暴力救援センター・東京(SARC東京)に伺い、街頭宣伝も行いました

今日は幕張本郷で地域のみなさんと街頭宣伝を行った後、岡田幸子県議、三輪由美県議、中村きみえ市議、佐々木ゆうき市議とともに都内にある性暴力救援センター・東京(SARC東京)に伺いました。SARC東京は東京都の性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センターです。


SCN_0057


以前お伺いした千葉市の支援センター「ちさと」と同様に、性犯罪・性暴力被害者のみなさんに相談支援、医療支援、精神的ケア、関係機関との連携支援などを行なっています。2015年度から東京都による補助が始まり、昨年度は3400万円、国の交付金事業が始まった今年度は3800万円の補助(負担金)を受けられたそうです。


行政からの補助によって24時間365日体制で対応できる支援員の体制は常時2名にすることができましたが、常勤のスタッフはいません。支援員の多くは兼任のボランティアであり、1時間単位で手当を出せるようになったのみです。それでも相談件数は年々増加し、昨年度の電話相談件数は6000件を超えました。


このセンターは、相談センターと複数の医療機関が緊密な連携のなかで支援を行う「連携型」です。様々な医療機関との連携については本格的にはこれからということですが、東京都と連携をはかり少しずつ支援を受けられる医療機関を増やしています。千葉県は6月の補正予算でようやく「ちさと」への補助を検討するという段階であり、取り組みが大きく遅れています。お忙しいなかSARC東京の事務局のみなさん、東京都の担当職員の方に対応していただきました。ありがとうございました。


IMG_8822
幕張本郷での街頭宣伝

IMG_8840
新検見川駅での19日行動


夕方は戦争法廃止!花見川区民の会としての毎月19日行動。新検見川駅南口で中村きみえ市議ら15人ほどで宣伝・署名活動を行ないました。22日の千葉2区市民連合結成集会のチラシを配布し、共謀罪法案の廃案を求める署名が17筆ほど集まりました。毎月の粘り強い活動です。

花島観音の御開帳に行ってきました

今日は毎月恒例の寺尾事務所での法律相談や会議などがありましたが、合間に何としても行きたかった花島観音の御開帳に行ってきました。


千葉市花見川区花島町にある天福寺、通称・花島観音は奈良時代に行基が開いたとされる古刹です。花島観音の名で知られる本尊の木造十一面観音立像は鎌倉時代の1256年制作という市内最古の貴重な仏像であり、県指定有形文化財となっています。秘仏とされ33年に一度しか公開されません。その御開帳がまさに今日だったというわけです。


IMG_8802
出店が並ぶ参道

IMG_8807
天福寺本堂(観音堂)


普段は静かな一帯も今日は出店が並びにぎやかです。仁王門を抜け本堂に進むと扉が大きく開き、たくさんの人がお堂のなかをのぞいています。近づいてみると、見えました!像高約230センチという大きな観音様の姿。案内板によれば鎌倉期の特徴をよく備えていると言われており、腰のあたりがくびれているスリムなデザインが印象的です。


IMG_8814
花島観音として知られる秘仏・木造十一面観音立像


まわりを見るとみなさん自由に写真を撮っています。近くにいた係の人に「秘仏ですけど撮っていいんですか?」と聞くと、「うちの住職はオープンな方針なのでいいんですよ。どうぞ撮ってください」とのこと。ブログで紹介することも構わないというのでお言葉に甘えてカメラに収めてきました。


以前千葉市美術館で開催された「仏像半島-房総の美しき仏たち-」という展覧会にも行きましたが、房総の地に仏教文化が及んだのは7世紀後半といわれ、豊かな歴史と文化財が数多く伝えられています。地域の貴重な宝として大切に残していきたいものです。

知事選挙後の臨時千葉県議会が開かれました

千葉県議会は今日が知事選挙後の臨時議会でした。


3期目を迎えた森田健作知事が就任にあたって挨拶しましたが、子育て支援の拡充ということで「保育所の整備促進や保育士の確保・定着対策の推進」を掲げたものの具体策はなし。前回の県知事選挙で公約として掲げた「中学3年までの子ども医療費通院助成の拡大」は一言も触れませんでした。一方で「アクアラインの料金引き下げ継続」や「成田空港の機能強化」、「北千葉道路の全面開通」など浪費型の巨大開発や大企業呼び込みは引き続き推進する姿勢を明らかにしました。


「千葉を日本一にする」「世界の千葉に飛躍する」など大仰なスローガンを掲げますが、全国最低クラスの医療・福祉・教育の実態をどうするのかは最後まで見えませんでした。さっそく6月議会で補正予算(2月の「骨格予算」に対する「肉付け予算」)が出されますが、厳しくチェックしないといけません。


臨時議会ということで当局から提案される議案以外は「緊急を要する事件」でなければ審議にかかりませんが、共産党県議団として「共謀罪法案の廃案を求める意見書」「森友学園疑惑の徹底解明を求める意見書」の2つを緊急に審議すべきものとして上程しました。民進党からも共謀罪法案廃案を求める意見書が出されましたが、岡田幸子議員が緊急動議を行ったもののいずれも自民党、公明党の反対多数で日程に追加し審議することは否決されました。


170417三輪討論2
反対討論を行なう三輪由美議員


また三輪由美議員が、分社化された南総文化ホールの指定管理者の指定を専決処分で行った議案についての反対討論を行いました。県ははるか前から分社化の決定を知っていたにもかかわらず、議会にかけなかったのはまったくの怠慢、議会軽視です。


DSC_1128
DSC_1151
党県議団として行なった議長・副議長への申し入れ


本会議終了後には、議会運営のあり方について県議団として議長・副議長への申し入れを行いました。この間常任委員会の当日に県内視察が組まれることが多々あり、十分な審議を行う妨げになっていました。決算委員会の開催日を増やすこととあわせて、委員会開催日の視察を行わないよう求めました。


同時に議会運営に関する事項については少数会派を尊重すること、県民に開かれた県議会にするために委員会のインターネット中継を行なうことや「県議会だより」の改善、未就学児や乳幼児の傍聴規定の見直しなどを求めました。


まともな審議もなく多数会派が数の力だけで押し通すのでは県議会の役割放棄です。「言論の府」にふさわしく審議を充実させるためにぜひ改善を図りたいと思います。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 京成八千代台駅で朝宣伝&江東区和船乗船体験に参加しました
  • 京成八千代台駅で朝宣伝&江東区和船乗船体験に参加しました
  • 京成八千代台駅で朝宣伝&江東区和船乗船体験に参加しました
  • 京成八千代台駅で朝宣伝&江東区和船乗船体験に参加しました
  • 京成八千代台駅で朝宣伝&江東区和船乗船体験に参加しました
  • 千葉市長選挙-大野たかしさんを押し上げるために市民決起集会が開かれました
  • 千葉市長選挙-大野たかしさんを押し上げるために市民決起集会が開かれました
  • 千葉市長選挙-大野たかしさんを押し上げるために市民決起集会が開かれました
  • 千葉市長選挙-大野たかしさんを押し上げるために市民決起集会が開かれました