寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

義母・塙治子の「七十年に一度のコンサート」が開かれました

今日は義母・塙治子さんの「七十年に一度のコンサート」。1947年、日本国憲法とともに生まれた治子さんは昨日がちょうど70歳の誕生日でした。


IMG_0978
IMG_1012
熱唱する義母・塙治子


「70歳を機にコンサートを開きたい」という治子さんの思いにたくさんの方々が応えてくれ、1年前から準備を進めてきました。28年前に結成された治子さんが団長を務める市川市の合唱団プリマベラ、小学校の教員だった治子さんの教え子であるフルート奏者の嘉福智香さん、尺八奏者の橋本佐内さんなど多彩なゲストも出演してくれました。


IMG_0983
合唱団プリマベラ

IMG_0990
嘉福智香さん

IMG_0993
橋本佐内さん


コンサートのテーマは「ふるさと」「平和」「愛」「いのち」。治子さんは、核兵器廃絶への願いを歌った「INORI~祈り~」や戦争法廃止の運動のなかで合言葉になった「ノーパサラン(奴らを通すな)」、JAL不当解雇撤回闘争のなかで生まれた「あの空へ帰ろう」、教員生活のなかで長い間歌い続けてきた「あなたが夜明けをつげる子どもたち」など11曲を独唱しました。どの歌も治子さんの生き方そのものが迫ってくるような力強さを感じました。


IMG_1008
最後の曲「百万本のバラ」の前にコサージュをつける娘・基子

IMG_1016
最後に孫から花束

SCN_0079


「七十年に一度」と言いながら、コンサート後の交流会では「今度は80年に一度のコンサートを」「5年ごとにやったら」などの声も出ていました。まわりの人を巻き込み、お互いに支えあいながら、常に運動の先頭に立ってきた治子さん。70歳は新たなスタートです。ぜひいつまでも元気に歌い続けてほしいと思います。素晴らしいコンサートをありがとうございました。

9月定例千葉県議会が開会しました

今日から千葉県議会が開会しました。会期は10月11日まで。


今議会には今後4年間の県政の基本計画である「次世代への飛躍・輝け!ちば元気プラン」(総合計画)や補正予算案、県立障害者施設・袖ヶ浦福祉センターの養育園・更生園それぞれの指定管理者を指定する議案などが提案されました。


ところで先日行われた議会運営委員会では、自民党から突然「予算委員会のテレビ中継を知事が出席する1日目だけにしてはどうか」という提案がされました。


2月議会のなかで3日間行われる予算委員会はこれまですべてチバテレビで中継されてきましたが、「本会議質問でテレビ中継されるのは代表質問だけで一般質問は中継されない。予算委員会だけ3日間中継されるのは均衡を欠く。インターネットでも中継されており、経費削減にもなる」というのが理由です。


しかし広く県民に開かれた県議会を標榜するのであれば、テレビ中継をなくすことで情報の公開度が下がることは明らかです。インターネットも使える人ばかりではありません。3日間テレビ中継を行うための費用は1500万円ほどですが、経費削減というなら何千万もかけて行う議会としての海外視察こそ見直すべきです。こうした事実も多くの県民のみなさんに知っていただきたいと思います。

賃金・単価引き上げ千葉県決起集会に参加しました

「建設労働者に適正な賃金を!」


千葉県議会の開会日を翌日に控え、9・13賃金・単価引き上げ千葉県決起集会が開かれました。今年で4回目の開催になる本集会、日本共産党県議団は5人そろって参加し岡田幸子県議が代表して挨拶しました。主催は全建総連千葉県連合会、東京建設従業員組合、千葉土建一般労働組合でつくる実行委員会です。


DSC_0681
DSC_0691


公共工事に関わる建設労働者の賃金の根拠となる公共工事設計労務単価は今年度も引き上げられ、全職種平均で3.4%増、単価の上昇が始まった2012年度と比較して39.3%、実に4割もの引き上げとなりました。ところが全建総連傘下の組合が千葉県内の建設技能労働者6600人に行なったアンケートでは、「賃金が上がった」と回答したのはわずか10.7%、9割は「賃金が下がった」「変わらない」という回答でした。


大手ゼネコンやハウスメーカーが空前の利益を上げるなか、現場の労働者は減少し続けています。重層下請け構造といわれる建設産業で末端労働者まで賃上げを行き渡らせるためには、やはり下請労働者に至るまで適正賃金を保障する「公契約条例」などの特別の手立てが必要です。まずは明日から始まる県議会に集会で掲げた内容を請願として提出します。


今日の集会には他会派から、全国で初めて公契約条例を制定した野田市や次いで制定した我孫子市選出の県議も参加していました。どちらもその意義を訴えていましたが、いよいよ県レベルでの実現のために超党派で機運を盛り上げていくことが必要です。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 敬老会と総選挙に向けて地域訪問
  • 敬老会と総選挙に向けて地域訪問
  • 志位委員長が訴える千葉駅前街頭演説にご参加を
  • 千葉県議会代表質問を行いました
  • 千葉県議会代表質問を行いました
  • 千葉県議会代表質問を行いました
  • 花園地区敬老会に参加しました
  • 検見川フェスタ「やあびな」と地元・畑町の敬老会に参加しました
  • 検見川フェスタ「やあびな」と地元・畑町の敬老会に参加しました