寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

花園中学校運動会と前進座公演観劇会に参加しました

今日の午前中、中村きみえ市議とともに花園中学校の運動会に来賓として参加しました。本来は昨日の予定でしたが雨のため今日に順延されました。生徒はもちろん、準備にあたった方も大変だったと思います。その甲斐あって今日は絶好の運動会日和になりました。関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした。

20150517_084400
花園中学校の運動会で
 

午後は国立劇場で日本共産党南関東ブロック(神奈川・千葉・山梨)後援会の前進座公演観劇会です。演目は「番町皿屋敷」と「人情噺・文七元結(もっとい)」の二本。歌舞伎でありながらわかりやすく、笑いあり、涙ありのストーリー。人間の弱さ、優しさ、喜び、怒りなどを豊かに表現する出演者のみなさんの見事な演技。本当に素晴らしかったです。

IMG_5669
斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例予定候補、「文七元結」の出演者のみなさんとともにあいさつするはたの君枝衆院議員

IMG_5664
開演前にあいさつする浅野ふみ子参院千葉選挙区予定候補

最後ははたの君枝衆院議員があいさつ。そして「文七元結」の主役の藤川矢之輔さんの「戦争できる国を許さないためにがんばりましょう」のあいさつに会場が感動に包まれました。短い時間でしたが神奈川、山梨のみなさんとも交流することができ、大いに明日からの英気を養うことができました。

千葉市後援会総会と花園地域後援会「はすの会」のご苦労さん会に参加しました

今日は日本共産党千葉市後援会の総会でした。いっせい地方選挙では花見川区で千葉市唯一の県議の議席を守り抜き、市議会議員選挙では緑区で初の議席を獲得し6議席から7議席への前進を果たした千葉市の後援会。大きな勝利の喜びに湧きつつ、来年の参院選勝利をめざす決意を固めあいました。

IMG_5645

斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院選挙区候補と千葉市議団から野本信正市議団長、初当選したかばさわ洋平、吉田まさよしの両市議があいさつ。私も県議選でのご支援に感謝を述べつつ躍進した共産党に注目が集まっていること、「戦争立法」や指定廃棄物処分場の問題で日本共産党県議団がさっそく役割を発揮していることを紹介しました。かばさわ、吉田両市議もさっそく宣伝や地域要求実現の先頭に立っていることを報告していました。

IMG_5655


その後は花園地域後援会「はすの会」のご苦労さん会へ遅れて駆けつけました。中村きみえ市議、小松実前県議とも合流してごあいさつ。なんだか小松さんとも久しぶりに会うことができました。県議会で健康福祉常任委員会に所属が決まったことも報告するなかで「要支援1の夫が要介護1の妻を介護するような大変な状況がある」などの実態も出され、命を守る県政を実現することが切実に求められていることを痛感しました。

DSC03462

平和、教育、福祉…課題は山積みですがどの問題でも日本共産党が果たすべき役割は本当に大きい。明日は大阪市の廃止がかかった住民投票も行なわれます。これも日本の未来がかかったたたかいです。大阪市民の方はぜひ「反対」を!

臨時県議会が開催されました-平和と暮らしを守るために全力をあげます

いよいよ今日は臨時県議会です。正副議長の選出などがおこなわれ会期は一日だけですが、日本共産党県議団は昨日閣議決定された「戦争立法」について、断念を求める意見書案を提出し、緊急事件として審議することを呼びかけました。

20150515_220018
夜のちばテレビのニュースで「新人議員の決意」として紹介されました

自民党などの反対により緊急事件とすることは否決されましたが、民主党や市民ネット・社民・無所属とともに公明党も審議することそのものは賛成しました。「戦争立法に対する意見書案の審議は緊急を要する」ということです。日本共産党が提出した意見書案と本会議に上程されなかったことについての「抗議声明」は県議団ホームページ(http://www.jcp-chibakengikai.jp/html/menu3/index.html)に掲載されていますのでぜひご覧ください。なお常任委員会の担当も決まり、私は健康福祉常任委員会に所属することになりました。

IMG_5636
住宅扶助削減についての厚労省との懇談

県議会終了後、急いで国会へ。生活保護改悪により、住宅扶助(家賃に充てられる部分です)の上限額が7月より大幅に引き下げられる問題について、斉藤和子衆院議員を通じて中村きみえ市議や船橋、柏、鎌ヶ谷の各市議のみなさんとともに厚労省との懇談を行ないました。千葉市では単身世帯で45000円から41000円へ、2人世帯で59000円から49000円へと大幅引き下げです。

「多くの人は今の場所に住み続けられない」「事実上、住む場所が大きく制限される」などの訴えに対して、厚労省はそれぞれの実情に応じて「経過措置」や「特別基準」を適用できると答えました。「経過措置」に機械的な期限を設けないということも明言しました。各自治体に周知徹底していくことが求められます。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 「ナマ志位トーク!in花見川・まるごと日本共産党」は大盛況でした
  • 「ナマ志位トーク!in花見川・まるごと日本共産党」は大盛況でした
  • 検見川地域後援会「松風会」のつどい
  • 官製談合事件の真相解明のために百条委員会の設置を
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 千葉県幹部職員による官製談合事件の再発防止のために、議長と知事あての申し入れを行いました
  • 千葉県幹部職員による官製談合事件の再発防止のために、議長と知事あての申し入れを行いました