寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

全天候型宣伝カーでうったえ、土木事務所とも交渉しました

全天候型の簡易宣伝カーです。中村きみえ市議の車のリアハッチが屋根になり、のぼりをくくりつければハンドマイクを使って雨の日でも街頭演説ができます。午前中、冷たい雨のなかうったえました。

IMG_3528

さらにその後は土木事務所へ。「歩道の真ん中にたっている街灯の位置をずらしてほしい」「でこぼこの道を舗装してほしい」「カーブミラーを設置して」など、この間多くの方から道路改善の要望が寄せられていました。中村市議、地元の方といっしょに交渉しましたが何とか改善がはかられそうです。

IMG_3529

地域をまわればまわるほど様々な要望が寄せられます。そのなかにはきちんと行政に伝えれば実現できることも数多くあります。ここ数日凍えるような寒さが続いていますが、体調に気をつけてさらに要求をつかみたいですね。

県営住宅での痛ましい事件をくりかえさないために

昨年9月、千葉県銚子市で県営住宅の家賃滞納を理由に母子家庭の母親が無理心中を図って長女を殺害するという痛ましい事件が起きました。事件が起きたのは、まさに住宅明け渡しの強制執行日でした。

20150120_143739

今日の赤旗に報じられているように昨日、弁護士や貧困問題にとりくむ市民団体らが、この事件を受けて千葉県と銚子市に県営住宅の家賃減免制度の周知徹底などを申し入れました。この間の調査で、母親が生活保護の問題で市の社会福祉課を訪れた際のずさんな面接の実態も明らかになりました。行政の姿勢次第で防げた事件だったのです。

県営住宅の入居申請倍率は県全体で9.3倍と非常に高いにも関わらず、県は県営住宅の微減計画をたてています。さらに県内の家賃減免対象数が11616世帯もあるのに、減免実施したのはわずか1961世帯です。倍率が高いことを逆手に取って居住者に減免制度を知らせず、むしろ家賃滞納者を積極的に追い出している構図が浮き彫りになっています。

公営住宅で絶対にあってはならない事件。二度とこのような事件をくりかえさないために「住まいは人権」の立場で県が役割を果たすことが必要です。政治のあり方が根底から問われています。

千葉土建千葉支部「旗びらき」とこてはし台地域後援会のつどいに参加しました

今日も風が冷たい一日でした。

午前中に畑町で訪問活動をしたあと、お昼は千葉土建千葉支部の「旗びらき」へ。「花見川鼓連」のみなさんによる勇ましいオープニングから始まりました。私も千葉市議団とともに壇上に上がらせてもらいましたが、話題はやはり昨年の総選挙と4月のいっせい地方選挙です。暮らしと平和を守るためにがんばってと多くの方から激励を受けました。

IMG_3513
千葉土建千葉支部旗びらきで「花見川鼓連」のみなさんのオープニング

途中で会場をあとにして、こてはし台地域後援会のつどいに遅れて参加しました。小松さん、もりた真弓市議とともに熾烈な選挙戦を何としても勝ち抜く決意を表明しました。

DSC01611
こてはし台地域後援会で決意表明 
 

あいさつと意見交換が終わると第二部に。今度は歌の時間です。サプライズで1曲披露してくださいというので、配られた歌集に載っていた「青い空は」を歌いました。小松さんは「こころさわぐ青春」という歌を振りつけ付で披露。完璧で
した。
 

思い切り声を出して気持ちよかったですね。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 地域医療構想調整会議の傍聴&革新懇宣伝
  • お盆で静岡に帰省しました
  • 宣伝カーで訴え&「レインボー千葉の会」のみなさんと懇談しました
  • 宣伝カーで訴え&「レインボー千葉の会」のみなさんと懇談しました
  • オスプレイ墜落問題で千葉県に緊急の申し入れを行いました
  • オスプレイ墜落問題で千葉県に緊急の申し入れを行いました
  • オスプレイ墜落問題で千葉県に緊急の申し入れを行いました
  • 長崎被爆の日ーいまこそ米国いいなり政治からの決別を
  • 長崎被爆の日ーいまこそ米国いいなり政治からの決別を