寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

千葉県障害者スポーツ大会の開会式と宮野木台アピールウォークに参加しました

予報に反して今日もとても良い天気でした。午前中、千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で行なわれた千葉県障害者スポーツ大会の開会式へ。斉藤和子衆院議員や匝瑳市の日色あきひろ市議も参加していました。今日の陸上競技から水泳、サッカー、バレーボールなど、12月13日まで14競技が行なわれます。障害を持っている人もスポーツを思い切り楽しみたい思いは同じ、ぜひ応援したいです。

IMG_5701
千葉県障害者スポーツ大会の開会式。選手宣誓です。

その後は宮野木台で久しぶりのアピールウォーク。もりた真弓市議、地域のみなさんとともに「戦争法案」反対を思い切り訴えながら歩きました。「戦後政治の出発点であるポツダム宣言もまともに読んでいない首相が戦争への道を突き進むなど許されない」という訴えに「がんばれよ~」とあたたかい声援が送られました。

IMG_5712
宮野木台でのアピールウォーク。「しっとりと(笑)いい感じだった」とは参加者の感想です。
 

それにしても暑かった!一気に夏ですね。

暑い一日、検見川、幕張、四街道とまわりました

今日は暑かったですね。朝から汗ばむような陽射しのなか、中村きみえ市議の地元である検見川小学校の運動会にお邪魔しました。会場内は関係者のみなさんとともに応援のお父さん、お母さんでぎっしり。キャンプ場のごとくテントが並んでいるのは驚きです。会場内をごあいさつしてまわりつつ交通問題、子どもルームについてなど様々な要望も寄せられました。貴重な機会ですね。

IMG_5678
検見川小学校の運動会。青組と白組に分かれての対決です。

その後は幕張地域で訪問活動、そして午後は四街道へ。来年2月に行なわれる市議会議員選挙に向けての、日本共産党四街道市委員会主催の「討論集会」でごあいさつ。県議選では四街道からも多くのみなさんがご支援に駆けつけてくださいました。前回の選挙で残念ながら日本共産党の市議会議員がいなくなってしまった四街道市。「今度こそ」ということで、選挙に向けて市政の課題などを話しあいました。

IMG_5688
四街道市議選のスタートを切る討論集会

私も選挙支援をいただいたお礼を述べつつ、戦争法案や歴史教科書問題など県議団のこの間のとりくみを報告しました。わざわざ招いていただきありがたいことです。ここでも要望をたくさんいただきました。期待にこたえてがんばります。

指定廃棄物処分場問題で環境省への申し入れを行ないました

千葉市中央区・東電千葉火力発電所内への放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場建設問題。先日の千葉県当局に続いて、今日は直接環境省に申し入れを行ないました。

KIMG1055

斉藤和子衆院議員、椎葉かずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院千葉選挙区候補、佐々木・かばさわ両千葉市議、「チバでも」実行委員会のみなさんとともに、「住民の立場からすると結論だけ押し付けられた形だ」「選定の経緯があまりにも不透明すぎる」「側方流動などのリスクは考慮に入っているのか」という様々な疑問点をぶつけました。

「あくまで評価基準にもとづいて絞り込んでいった結果であって、候補地そのものの調査は行なっていない。詳細調査で確認する」と環境省。「それなら詳細調査の結果によって覆ることはあるのか」と聞くと「仮定の話には答えられない」という答え。これではやはり結論ありき、住民置き去りの姿勢です。

さらに「候補地がある京葉コンビナートでは大震災の時にコスモ石油のタンクが爆発し、その後も2カ月に1回の頻度で火災が発生しているという危険な場所だ。対策は考えているのか」と迫ると、「その話は初めて聞いた。確認します」とのこと。こんなずさんな状態でこのまま決定させるわけにはいきません。住民の立場に立って、引き続き追及していきます。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 「ナマ志位トーク!in花見川・まるごと日本共産党」は大盛況でした
  • 「ナマ志位トーク!in花見川・まるごと日本共産党」は大盛況でした
  • 検見川地域後援会「松風会」のつどい
  • 官製談合事件の真相解明のために百条委員会の設置を
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 岡田幸子議員が代表質問を行いました
  • 千葉県幹部職員による官製談合事件の再発防止のために、議長と知事あての申し入れを行いました
  • 千葉県幹部職員による官製談合事件の再発防止のために、議長と知事あての申し入れを行いました