寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

「戦争法廃止!花見川区民の会」として幕張でスタンディングアピール!

今日は12月19日。戦争法の強行成立から3ヶ月の節目の日です。幕張イトーヨーカドー前で「戦争法廃止!花見川区民の会」としてスタンディングアピールを行ないました。


IMG_1811
IMG_1814


9条の会、新日本婦人の会、市民ネットワーク、日本共産党、ママの会@ちばの代表が次々と訴え。私と中村きみえ市議、小松実前県議も訴えました。40数人が集まって1時間で43筆の署名が寄せられましたがアピール効果は抜群だったと思います。今日は全国各地でもこうした活動が取り組まれました。一つひとつが世論を変える力になります。


IMG_1815


そして明日は日本共産党花見川区後援会主催、第6回「まぁぶる寄席」です。今回はまさにフルラインナップ、役者勢ぞろいです。三遊亭金一さん、めずらしや芝楽さん、久寿里菊之助さん、河内家るぱんさんが落語と漫才で会場を爆笑の渦に巻き込みます。今年の笑い納めにぜひご参加ください。午後1時半から千葉健生病院・まくはり診療所横レストランまぁぶるにて。木戸銭500円は本当にお得です。

12月千葉県議会が閉会しました

12月千葉県議会は今日が閉会日。当局から提案された議案、請願、意見書の討論・採決が行われました。


日本共産党県議団からは、加藤英雄県議が平成26年度一般会計及び特別会計の決算認定への反対討論、私が議案・請願についての討論、岡田幸子県議が教育委員会委員の任命についての討論にそれぞれ登壇しました。


1218寺尾
議案・請願について討論する寺尾さとし

1218加藤
決算認定について討論する加藤英雄県議

1218岡田
教育委員会委員の任命について討論する岡田幸子県議


加藤県議は「定員適正化計画」の名のもとに進められてきた県職員の削減によって、県庁内で異常な長時間労働が広がっていることを告発。昨年度の月最高の残業時間は269時間、年間最高が1295時間という驚くべき実態でした。1ヶ月269時間というのは、土日を除けば毎日12時間を超える残業ということであり、通常勤務をあわせれば1日20時間の労働ということになります。職員増は待ったなしです。


岡田県議は森田知事が任命した新しい教育委員・井出元氏について看過できない問題を指摘。道徳教育の専門家というふれこみですが、理事を務めるモラロジー研究所では「戦後70年、戦前の誇るべき歴史と伝統は忘れられていこうとしている。戦後教育の責任だ」と理事長が話しています。「お国のために血を流す」ことを最高の道徳とした戦前の教育を復活させ、特定の道徳心・愛国心を子どもたちに押し付けようという人物は教育委員にふさわしくありません。


私が行なった議案・請願についての討論はあらためて紹介します。10万人を超える署名が添えられた「ゆきとどいた教育を求める請願」は、就学援助制度や奨学のための給付金制度などの拡充とともに少人数学級の拡大を求めるものです。多くの県民、教育現場からの切実な願いが込められた請願に背を向けたことは、県議会の良識が根本から問われる事態です。


一方で今議会でも、9月議会に続いて8会派32人で「安保法制の白紙撤回を求める意見書」が共同提出されました。この到達点を大事にして、県民の声が反映されるまともな県議会にしていくために引き続き力を尽くします。

浅野候補とともに花見川区長と懇談、革新懇宣伝で戦争法廃止署名を呼びかけました

今日は浅野ふみ子参院千葉選挙区予定候補、中村きみえ市議とともに芦ヶ谷勝花見川区長、吉原睦副区長・地域振興課長と懇談しました。


DSCN6698
花見川区長(右奥)、副区長(その横)と懇談する(左から)中村きみえ市議、浅野ふみ子参院千葉選挙区予定候補、寺尾さとし


花見川区長、副区長の2人とも浅野候補と同じ国立木更津高専の卒業生です。当時の学費がいくらだったとか、女性はほとんどいなかったとか、やっぱり同じ学校を卒業しているだけあって話が盛り上がっていました。千葉市役所や県庁にも木更津高専の卒業生は多いそうで、浅野さん自身も高専を卒業後、木更津市役所で5年間土木技師として働きました。短い時間でしたが子育てや介護の話題もあり和やかな懇談となりました。


IMG_1808
訴えるもりた真弓市議


夕方は久しぶりに花見川区革新懇の戦争法廃止署名宣伝。新検見川駅北口でもりた真弓市議など9人で呼びかけました。署名は1時間で26筆。高校生くらいの女の子など若い人が何人も足を止めて応じてくれたのが印象的でした。毎週の積み重ねが少しずつ街の雰囲気を変えつつあるように思います。

プロフィール

sterao2562

記事検索
ギャラリー
  • 県循環器病センターと残土・再生土処分場の問題で市原市へ、市民アクション花見川の宣伝署名活動にも取り組みました
  • 県循環器病センターと残土・再生土処分場の問題で市原市へ、市民アクション花見川の宣伝署名活動にも取り組みました
  • 県循環器病センターと残土・再生土処分場の問題で市原市へ、市民アクション花見川の宣伝署名活動にも取り組みました
  • 大阪市で開かれた「全国地方議員社会保障研修会」に参加してきました
  • 大阪市で開かれた「全国地方議員社会保障研修会」に参加してきました
  • 大阪市で開かれた「全国地方議員社会保障研修会」に参加してきました
  • 大阪市で開かれた「全国地方議員社会保障研修会」に参加してきました
  • 大阪市で開かれた「全国地方議員社会保障研修会」に参加してきました
  • 大阪市で開かれた「全国地方議員社会保障研修会」に参加してきました