寺尾さとしのブログ

日本共産党千葉県議会議員・寺尾さとしのブログです。日々の出来事、出会った人の声、感じたことなど発信していきます。お気軽にお付き合いください。

<プロフィール>
1976年静岡県静岡市生まれ。民青同盟千葉県委員会勤務を経て、現在日本共産党千葉県議会議員。県民の声が届く政治を実現するために日々奔走中です!

明日はいよいよ千葉県議会代表質問です

28日の臨時国会冒頭での解散・総選挙が濃厚な情勢ですが、千葉県議会は今日から本会議質問が始まりました。今日は自民党と民進党の代表質問が行われ、明日午後1時からはいよいよ日本共産党県議団の代表質問。私が登壇します。


普段なかなか遠いと言われる県政について、少しでもわかりやすく県民の立場で森田知事の姿勢を質したいと思います。もちろん可能であれば傍聴にも来ていただきたいですが、何しろ平日の昼間なので…。


チバテレビとインターネットでも中継されますので、ぜひご注目いただければと思います。県民の目が注がれることで緊張感のある議会になります。よろしくお願いいたします。

花園地区敬老会に参加しました

政局は風雲急を告げるなかですが、台風一過の今日は敬老の日。中村きみえ市議とともに花園地区の敬老会に参加しました。


千葉市社会福祉協議会・花園地区部会の金子健一郎部会長が主催者あいさつ。会場の花園中学校は1947年に開校し、今年創立70周年を迎え地域とともに歩んできたこと、同じ1947年には千葉市の花である「大賀ハス」の種がすぐ近くの現・東大グラウンド内で発見されたことも紹介されました。


IMG_1035
主催者あいさつを行う金子健一郎・社協花園地区部会長


千葉県内の75歳以上人口は約70万人。全国に比べれば割合は低い方ですが、それでも全人口の1割を超えます。65歳以上であれば4人に1人です。高齢者福祉の充実やお年寄りが暮らしやすい街づくりは大きな課題ですが、県の高齢者施策について満足している県民の割合はわずか18%(2016年県政に関する世論調査)。全国最下位の老人福祉費予算の影響が見事に表れています。


誰もが安心して長寿を祝えるようにここでも県政の転換が必要です。参加されたみなさん、おめでとうございました。

検見川フェスタ「やあびな」と地元・畑町の敬老会に参加しました

台風が接近する中、あいにくの雨でしたが、今日は検見川フェスタ「やあびな」でした。今年も来賓として地元の中村きみえ市議とともに参加しました。


IMG_1025
「やあびな」開会式で挨拶する藤代慎一実行委員長


検見川商店街や地域の活性化をめざして始まった手作りのお祭りも今年で19回目。藤代慎一実行委員長は19回の歩みを振り返りながら行政も含めたさらなる支援を訴えました。


IMG_1033
検見川Tシャツ


我が家にも何枚かある「検見川Tシャツ」の制作・販売など、地域を盛り上げようという結束は強いものがあります。開会式のあとは毎年恒例の検見川小学校金管クラブ「検見小フレンズ」による演奏会でした。こうした地域の取り組みがもっと発展していけるように応援したいですね。


その後は自分の地元の畑町の敬老会へ。町会長さんの計らいで初めて参加しご挨拶させていただきました。敬老会では会場の畑コミュニティセンターで日頃から行われている日本舞踊やフラダンス、カラオケなども披露されていました。これもまた貴重な取り組みです。ご長寿を心からお祝いし、誰もが安心して長生きできるように政治の舞台で力を尽くすことを訴えました。関係者のみなさんにはお世話になりました。ありがとうございました。

livedoor プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 敬老会と総選挙に向けて地域訪問
  • 敬老会と総選挙に向けて地域訪問
  • 志位委員長が訴える千葉駅前街頭演説にご参加を
  • 千葉県議会代表質問を行いました
  • 千葉県議会代表質問を行いました
  • 千葉県議会代表質問を行いました
  • 花園地区敬老会に参加しました
  • 検見川フェスタ「やあびな」と地元・畑町の敬老会に参加しました
  • 検見川フェスタ「やあびな」と地元・畑町の敬老会に参加しました